オフィスホワイトニングやホームホワイトニングによって白くなった歯。ホワイトニングの効果の判定方法には、次のものがあります。



自分で鏡を見てホワイトニングの効果を判定する

自分で鏡を見て、歯の色の変化を観察します。オフィスホワイトニングは、一気に歯の色が白くなるため、ほとんどの方は鏡を見れば歯の色が白くなったことがわかります。ホームホワイトニングの場合は、毎日少しずつ歯の色が白くなっていきます。そのため、鏡で見ても歯の色の変化に気付かないことが多いようです。

白い歯 鏡で確認



●シェードガイドを使って、ホワイトニングの効果を判定する

ほとんどの歯科医院にはシェードガイドという、歯の色見本があります。この色見本を使って、ホワイトニングをおこなう前とホワイトニングをおこなった後の歯の色を比較して、ホワイトニングの効果を判定します。最も多くの歯科医院が採用している方法です。自分で鏡を見て判定するよりかは正確ですが、人が目で判定するので曖昧さもあります。

歯の色の測定  クラシカルシェードガイド シェードガイド



写真を撮ってホワイトニングの効果を判定する

ホワイトニングをおこなう前とホワイトニングをおこなった後の歯の色を写真を撮って比較することによって、ホワイトニングの効果を判定します。写真で見ることができますので、ホワイトニングの効果がわかりやすい反面、同一倍率、同一方向、同じ明るさで撮影しないと比較できないという難しさがあります。



●歯の色を測定する機械を使って、ホワイトニングの効果を判定する

一部の歯科医院には、歯の色を測定する機械があります。歯の色を測定する機械を使って、ホワイトニングをおこなう前とホワイトニングをおこなった後の歯の色を比較して、ホワイトニングの効果を判定します。機械が判定しますので、正確にホワイトニングの効果がわかります。

イージーシェード シェードアイNCC シェードスター 歯の色を測定する機械



※当クリニックにおける歯の色の測定方法について
歯科医師や歯科衛生士の見た目ではなく、歯の色を測定する機械「シェードアイNCC」を使用。
国内の歯科医院で最も使用されている歯の色見本「ビタ・クラシカルシェードガイド(VITA CLASSICAL)」を用いて何段階白くなったかを判定(歯の色の白さは全部で16段階)。




※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方




関連するページ  ホワイトニング・歯のマニキュア


ホワイトニングの効果の判定方法
ホワイトニングの効果の判定方法 横浜・中川駅前歯科クリニック