お知らせ(トップページ) プロファイル(区議団HP) 地域情報
お元気ですか 鈴木けんいち 区議会での発言 リンクページ

 写真をクリックすると拡大できます。

地域情報 (中央本町・五反野・青井・綾瀬)

綾瀬川かみそり堤防 綾瀬新橋 歩道拡幅 フェスィバル 認可保育園 綾瀬に図書館を!
五反野駅にエレベーターを 都市計画 綾瀬駅にエレベーターを 五兵衛団地建替 金八記念館 東和 15階のマンション
綾瀬川のお話

 綾瀬川は埼玉県桶川市を上流端とする流路延長約47q、流域面積約176kuの一級河川です。
草加市で古綾瀬川、都県境の花畑地先で伝右川と毛長川を合わせ、葛飾区上平井で中川に合流しています。
 中川・綾瀬川の流域は、流域一帯の勾配が非常にゆるやかな低平地河川という特徴をもっているため、
しばしば洪水に見舞われてきました。
さらにその後、急速に首都圏のベッドタウンとしての開発が進んだことにより、その重要性が高まっています。


綾瀬川の自然環境
 綾瀬川の魚類は、下流部でコイ、フナ等の汚濁に強い魚類が確認されています。
底生動物は、水質汚濁に強いシマイシビル、ユスリカ等が生息しています。
綾瀬川は草地や畑地面積が少なく市街化が進んでいますが、スズメ、ムクドリ等が多く見られます。
綾瀬川の水質は昭和40年代をピークに汚濁が進みワースト1を昭和55年から15年間も記録しました。
その後流域が一体となった取り組みによりワースト1を脱却し、環境基準を満足する程度まで水質改善が進んでいます。


綾瀬川のかみそり堤防のお話


綾瀬川堤防 耐震補強工事実施へ
・耐震補強の早期実施を求めていた綾瀬川堤防について、このたび「綾瀬川護岸 耐震補強工事」(工事場所=青井3丁目地内)を平成30年度中(31年3月まで)に完了 するとの日程が明らかになりました。
・工事場所は青井の綾瀬新橋のところから「みどり橋」の手前までです。
・工事内容は「(川底の)地盤改良工」「矢板護岸工」および「高 度耐震対策工」です。

詳しくはこちらから見ることができます(pdf 133 Kb) 17/05/09 掲載


堤防から流れ出る水(07年2月2日、青井3丁目)写真をクリックすると拡大できます 綾瀬川かみそり堤防から水漏れ(07年2月2日、青井3丁目)
「小さなひびのところから水がどんどん流れ出ている。大丈夫なの!」 2月2日午後三時半頃、青井3丁目の工場で働いている方から「工場の前の綾瀬川の堤防から水が流れ出している。 小さなひびのところから出てきている。心配だ、来てほしい」と、区議会控室に電話が入りました。 鈴木区議はさっそく、綾瀬川を管理している東京都第6建設事務所に電話し、現地に行くよう要請し現地へ直行。 綾瀬新橋から環七側へ曲がると、たしかに道路は水で黒く光り、さらに行くと、堤防の小さな割れ目から水が一定の 勢いを持って流れ出しています。  道路は勾配があり排水溝もあるので水溜りはできていませんが、革靴ではぬれてしまうくらいの所もありました。  すぐにヘルメットをかぶった男性が来ました。現在綾瀬川堤防の「漏水」を防止するための工事を行なっている施工会社の人でした。 詳しくはこちらから見ることができます(pdf 187 Kb) 07/02/17 掲載



 渡辺やすのぶ都議とともに綾瀬新橋近辺の綾瀬川堤防の視察をおこなってきました。
都の建設局河川部計画課の職員3人に説明を受けながら、災害時にも安心できる堤防の補修について要請を
おこないました。
この地域は、地盤沈下によって水面よりも低いところに住宅が並んでいます。
都の説明によると台風などの大雨や海からの高潮対策として、中川との合流点に堰を建設し、かつ小菅付近で
排水機を設置(H10年頃)しており水の対策はできているとのこと。
問題は大地震による地盤の液状化によって堤防がくずれる可能性があることですが、平成9年改正の基準による
耐震事業は平成15年に終わり、平成16年度からの耐震工事を5年計画で進めるとのことです。
しかし、ゼロメートル地帯(江東区など)から始めるとのことで綾瀬地域に回ってくるのはいつのことかわから
ない状況です。


写真:右は状況説明する渡辺やすのぶ都議、
   左は「カミソリ堤防」と呼ばれている綾瀬川青井側堤防。

No.309 (05/ 6/19) pdf 318 Kb 綾瀬川の堤防の安全対策 渡辺やすのぶ都議 住民の声をもとに対策の強化を要求
◇建設局河川部が応対 ・「危険性は認識している」
 ・区は身体障害者施設含め2施設建設へ歩をすすめる
◇(株)コミュニティ・アーツに関する重大疑惑判明
 ・少なくとも区のお金 1億4000万円余が根拠なく支出された
「高架化へ一歩前進」 死亡事故の東武線竹ノ塚駅踏切
◇渡辺都議ら 国交省に要望! ・鉄道高架化推進を求める署名を集めています
No.285 (04/12/12) pdf 204 Kb 「そりたった綾瀬川堤防が心配」 渡辺都議と現地を調査し補強工事を要求しました
◇大雨の時は心配で見に行きました
◇地盤液状化への対応が必要
◇5年計画の中で補強工事を行いたい
 ・都財政局の予算削減で工事遅れる可能性も
◇小菅の排水機場が活躍
三宅島 村民への支援強化が必要 2月の帰島控えつのる要望・不安
◇島には帰りたいが困難が多すぎて
◇アンケートの7割以上が帰島後の住居について未回答
◇当面の生活への支援を  ◇産業の復興と雇用の確保サービス道路
◇2月に帰島できない人への支援 ◇帰島を断念した人への支援

◎「ページの先頭」へ戻る



綾瀬新橋及び歩道拡張のお話

■地域要求が実現しました 

綾瀬新橋(あやせしんばし)

住民運動の力をしめすシンボル

 綾瀬川をわたる小さな橋、綾瀬新橋がいまちょっと話題になっています。
2003年4月から、車道とはっきり区別された歩道ができたからです。

 日本共産党は、11年前から住民の方々と運動にとりくみ区議会でもくり返し取り上げてきました。
他党の議員も住民の声にこたえた時期がありました。
しかし、「綾瀬川は1級河川で国の管轄、道路は都市計画道路で都が動かなければ困難」という区の姿勢に、
多くの議員があきらめていったのです。

 1999年区議となった日本共産党の鈴木けんいちさん、「実現するまでがんばる」決意でとりくみを強めました。
住民の方々が集まる「綾瀬新橋の会」にも発足時から加わりました。「会」は、署名をひろげ(累計3500人)、
都や区へ要望をくりかえし、とうとう都と区の話し合いを実現させました。

車道とはっきり区別された歩道ができました。


○ 綾瀬新橋東側道路が拡幅され、平成16年10月に北側に新たに歩道ができ、南側も今までよりも広い
路側帯ができました。地域、利用者の皆さんの「ぜひとも安全に通れるようにしてほしい」という要望が、
署名活動などとあいまって実現したものです。


写真:右は北側にできた歩道
   左は南側の路側帯

No.268 (04/ 8/ 8) pdf 230 Kb 念願の歩道設置工事すすむ 綾瀬新橋 東側道路 完成は9月21日予定
◇総幅は2メートル31センチ
 ・9月21日以降も電柱関連の工事を行います
「第2東京タワー」建設について  そもそもなぜ?
◇経営主体も建設費もはっきりしない
◇現東京タワーで機能は十分と総務省も
No.258 (04/ 5/ 9) pdf 217 Kb 歩道設置工事が始まりました 綾瀬新橋
 東側道路 完成は9月 住民の運動でついに実現!

◇工事がはじまってうれしい ◇雨の日に自転車同志でぶつかりケガ
◇4月から通勤で通り始めたが 歩道が広がるって本当だっんですね
「保育園作ってほしい」署名1923名提出
◇要望が強く署名が広がっている  ◇東綾瀬に誘致する方向へ
◇年金大改悪 三つの大問題 ・政府案は14年連続保険料の値上げ
 ・年金給付を一律15%カット
 ・年金財源のためといって庶民増税と消費税増税ねらう
No.217 (03/ 6/22) pdf 217 Kb 五反野駅 下りエウカレターかエレベータを! 署名407名分提出
◇足立区都市計画長 ”みなさんの声を東武鉄道に伝え実現に区も努力します
◇バリアフリー化の補助制度を活用して  引き続き署名を集めています
両側に歩道をつけてください 綾瀬新橋東側道路(100メートル部分)く
◇歩道が北側だけでは安全は確保されない  ◇両側に歩道をつくることは可能
◇区長は「安全と安心がすべての土台」と公約
No.204 (03/10/19) pdf 178 Kb 綾瀬道路を広げる工事案がでる 北側2メートル幅の歩道を設置 
◇12月説明会、2月工事着工、6月完成
◇南側電柱を北側に移すように協議中
◇都市計画道路促進 引き続き求めていく
9月議会で区民施策が前進 子育てネットワークの充実 
◇ヤングジョブスポットの開設 ◇子育てネットワークの構築と充実 
◇介護保険 見直しで低所得者への配慮を求めていく
◇家具転倒防止金具 取り付け費用は区が負担

◎「ページの先頭」へ戻る


機関車トーマスが走るあおぞらフエスティバル

 日本共産党後援会こぶしの会が入るあおぞらフェステイバルは、毎回機関車トーマスが走り、子どもたちだけで
なく、お父さんにも大人気。
地元商店のおいしい焼きそばや、参加者の手作り作品の交換、健康相談など「楽しく、おいしく、ためになる」フェ
ステイバル。
あなたもスタッフに加わりませんか?

機関車トーマスによろこぶ子どもたち
No.305 (05/ 5/15) pdf 240 Kb 楽しかった! 第5回 あおぞらフェスティバル  1800人が参加
◇渡辺やすのぶ都議があいさつ ・9条署名/30人学級署名集まる
 ・ジャグティツクサークル 登場! ・和太鼓/獅子舞/本場民謡
 ・今年もトーマスがやってきた! ・もちつきが大人気 ・ヨーヨーつりなど

◎「ページの先頭」へ戻る


認可保育園に入れない! 綾瀬・中央本町地域 増設の声を区に届ける


足立区内では、ここ数年、マンションが急増し、子育て世代の人口がふえ、また、働く女性の割合も増えて
保育園への入園希望者が多くなっています。
 しかし、区民が入所を希望する認可保育園は、この間わずかに定数が増えただけで追いつかず、
認可保育園には入所を申し込んでもなかなか入れません。

待機児数は減るどころか、毎年300人〜500人も出ています。23区で最も待機児が多いのですが
綾瀬・青井・中央本町地域は足立区内でも特に入りにくくなっています。
 
認証保育所などの認可外保育園はどんどんふえていますが、所得とは関係ない保育料の設定で、所得の
少ない者ではあずけられません。園庭がないとか狭いなど、保育環境の面でも心配です。若い世代の人たちが
結婚し、安心して子どもを産み育てるうえで、希望者がみんな入れるだけの認可保育園があることは
もっとも共通した願いとなっています。

ついに東綾瀬に認可保育保育園が平成12年度開設予定!
私たちの4年来の運動がようやく実を結ぼうとしています。UR都市機構東綾瀬団地の建て替えに伴って、認可保育園と高齢者グループホームの複合施設が開設されます。
●場所:東綾瀬2丁目17(新9号棟南側) ●面積:3431平方メートル
●権利形態:一般借地権契約(50年)
●概要:認可保育園、認知症グループホーム及び関連する施設を一体的に管理運営できる事業者を URが公募をし土地を貸して施設を建設し運営させる。2008年6月に事業法人を決定し、2010年4月にに開設予定で、グループホームは定員18人以内、保育園は100人規模です。
(2008年4月19日掲載)


平成19年度認可保育園入園者募集に合わせて、新規に3つの認可保育園(私立)が誕生しました。
私たちの3年来の運動がようやく形を伴って実現しました。公設の認可保育園の要望でしたが、行政は「行政改革を
進めている中で公設ではできないが、皆様の声として私立ではあるが認可保育園を誘致していきたい」と回答をして
いました。
 平成19年度募集から私立ではあるが認証保育園(都の推進する保育料が所得と関係のない一律保育料)でない
パートの人でも預けられる認可保育園が3つ誕生しました。(2007年2月17日掲載)

 06年7月21日、足立区長あての「認可保育園の増設を求める」583名分の要請署名を会の代表3人で提出してきました。
04年の1月28日に、742名、同じ年の4月22日に1、181名分提出しているので累計で、2、506名分になりました。

私たちの切実な要請に応えて、足立区も保育行動計画で西新井と新田地区の大規模開発地に認可保育園を誘致すると決めました。
だが、肝心の綾瀬地域の誘致計画が載りませんでした。
現在、東綾瀬の通称公団住宅の建て替えを行っていますが04年3月の三好区議の質問で東綾瀬の公団建て替えに伴い公団に認可保育園の設置を要請すると答弁しています。

足立区で最も待機児が多い綾瀬地域に認可保育園が実現できるよう要望しました。
要求が実現するまで区民世論を大きくしてがんばりましょう
(2006年7月22日掲載)


●認可保育園の増設を計画に載せる (新田と西新井)
足立区HPへリンク 足立区保育計画(平成17年から25年) 6ページ 認可保育園の誘致

共産党区議団HPへリンク 足立区保育計画(案)に対するパブリックコメント(平成17年から25年)保育需要には認可保育園の増設を柱に

No.258 (04/ 5/ 9) pdf 217 Kb 歩道設置工事が始まりました 綾瀬新橋 東側道路 完成は9月 住民の運動でついに実現!
◇工事がはじまってうれしい ◇雨の日に自転車同志でぶつかりケガ
◇4月から通勤で通り始めたが 歩道が広がるって本当だっんですね
「保育園作ってほしい」署名1923名提出
◇要望が強く署名が広がっている  ◇東綾瀬に誘致する方向へ
◇年金大改悪 三つの大問題 ・政府案は14年連続保険料の値上げ
 ・年金給付を一律15%カット ・年金財源のためといって庶民増税と消費税増税ねらう
No.251 (04/ 3/21) pdf 176 Kb 綾瀬地域に保育園増やして! 切実なねがい実現に動き
◇「東綾瀬公団立て替えに合わせて認可保育園の誘致を協議する」と答弁
◇744名分の署名も届けられて
41道府県が少人数学級に踏み出す
◇足立区も段階的に30人以下学級を実施すべき 共産党 予算も示して提案
◇子どもたちの安全のために学校の職員を増やせ
◇「退職不補充」などで職員を減らすのをやめよ
No.238 (03/12/14) pdf 213 Kb 保育所を増設して区民の願いに答えよ! 公立保育園の民営化は中止を! 本会議で主張
◇自民・公明党政権が保育園の民営化を主導
◇公立保育所はますます重要となっている
◇保育所は地域における子育ての支援の中核的施設
◇私立保育園や認可外保育室に補助し、安定して運営できるように
◇住民に不安と不利益を与える民営化は中止せよ
◇パートで働いても保育料に消えてしまう<
◇子育て支援の中に保育園の増設をしっかり位置づけ
◇区内業者支援にも、雇用拡大にもなる
No.223 (03/ 8/ 3) pdf 192 Kb 保育所をめぐる最近の制度変更について
◇保育園の定員の弾力化とは?  ◇定員改定通知とは?
 ・会計検査院の指摘が発端  ・結局お金をけちって子どもにしわよせ!
 ・児童福祉法が改定されたそうですが  ・保育士登録ってなんですあか
◇足立区の保育の現状
 ・認可保育園=86箇所 ・認証保育園=10箇所 ・認可外=21箇所
 ・保育ママ=83人
No.220 (03/ 7/13) pdf 216 Kb ここに信号機を! 中央本町3丁目角 署名632名分 区に届ける 
◇子どもたちも署名。この願いぜひ  ◇ガードレール設置の要望も
◇東京中で年間100箇所(都の信号設置予算)
綾瀬地域にもう1箇所認可保育園を 声高まる! 
◇入所を希望してもなかなかは入れない  ◇綾瀬・青井・弘道・中央本町地域は区ないでも特に入りにくい
◇保育料の高い保育園はできたが ◇どうすればいいのか
◇保育園の増設を考える区政懇談会 8月3日 東綾瀬中学校にて
◇足立区の保育の現状
 ・平成15年度の入所状況 




綾瀬地域に図書館の分室を 東和図書館は2キロ以上あり不便です


図書館を利用しやすい魅力あるものにするために

 綾瀬地域は子どもも大人も図書館を利用するのが困難な状況です。
平成15年度の登録者及び利用者数をみても綾瀬地域は図書館から離れた丁目ほど低くなっている。
特に綾瀬小学校は980人も在籍して足立区で一番大規模校です。

地域的に図書館が利用しにくい所はコミニュティ図書館として3館の分館がある。
綾瀬地域にも足立区の拠点地域のひとつとして文化的な施設があまりにも貧弱なので分館を設置していただきたい
と考えます。
大人も利用できる分館も実現していただきたいが、早急に小学生が利用できるよう子ども家庭支援センターにある
綾瀬文庫を東和図書館の分館として整備していただきたいと思います。
現在の場所もせまいので子ども家庭支援センターのもう少し広い部屋にして東和図書館の本が借りられるように整備を
お願いします。



区役所HPより(04/06月) 足立区内の図書館の設置及び蔵書状況 (pdf 107 Kb)

教育委員会会議録より(03/03月) 中学生の月読書数は1.3冊 全国平均以下 図書館を民間委託(4館)始める(pdf 191 Kb)





五反野駅にエレベーター設置   ついに実現へ!
             2007年度予算案に設置予算がつきました


1月25日区議会に示された足立区の2007年度「予算編成のあらましに、五反野駅にエレベーター設置費用が計上され
「改札とホームを結ぶエレーベーターを設置します」と書き込まれました。
 4年前から日本共産党五反野支部と鈴木けんいち区議がねばりづよく署名を集め、鉄道本社に行き、本会議質問でも取り上げて要望してきました。
 こうしてついに、切実な願いが実現することになりました。
これからもすみよい街づくりのためがんばります。
  区議会議員  鈴木けんいち
>>>詳しい内容はこちらから(pdf 197 Kb)
(2007年1月28日 掲載)

五反野駅にエレベーター設置で区と合意している

日本共産党足立区疑団は、5月2日、笠井亮衆議院議員、田村智子参院選東京選局候補、渡辺康信都議、および区内地元住民とともに
、東武鉄道本社(墨田区業平)を訪問。区民の切実な要望事項を申し入れ、見解を聞きました。鈴木けんいち区議も参加しました。

五反野駅にエレベーター設置
五反野駅にエレベーター設置をつけてほしいという要望についてすずき区議が発言。
 要望署名は2003年6月に提出したのを皮切りにこれまで3回提出、千名をこえた。足立区議会本会議でも取り上げ、設置を要求
してきたと説明しました。
 これに対して東武の担当課長は、五反野駅にエレベーター設置については足立区と合意している。国に交通バリアフリー法にもとづく
補助金の申請もしており、決定の順番を待っている
ところだと回答。

これまで「むずかしい」との回答が続いていましたので、たくさんの要望署名や議会質問で届けた切実な区民の声が、厚い壁をこじ開けたものです。
 なお、実際に設置されるまで署名は集めますのでご協力をお願いします。
(2007年1月27日 掲載)



補助140号線(弘道・西綾瀬の工事)&綾瀬新橋架け替え計画 

 つくばエクスプレス線「青井駅」前の道路(補助140号)が広く拡張され、つくばエクスプレス線の開通
(8月28日)に合せて開通しました。
この道路の西綾瀬(五兵衛新橋たもと)までの延伸の概要がわかりました。

No.225 (03/ 8/31) pdf 236 Kb 補助140号線 弘道・西綾瀬部分の工事について 調査しました 
◇第六建築事務所と都の住宅局で聞き取り
◇工事の目標は平成17年秋だが遅れている
◇都営住宅入居者の移転は今年度中
 ・民間賃貸アパートに住んでいる人!?は
 ・持ち家の人は!?
なにか暮らしにくくなっているけれど どうして? 小泉「骨太方針」考える
◇その1 規制改革 ◇その2 金融・産業再生 ◇その3 税制改革
◇その4 社会保障  ◇その5 国と地方  ◇その6 雇用
◇その7 予算編成

 綾瀬新橋の歩道の設置が地域の共同のねばりつよい運動でついに実現しました。
この歩道の設置要求がなかなか実現できなかった原因は、東京都の「都市計画補助138号道路の整備計画」に
ありました。
道路の架け替えの計画があるので歩道の設置を要求しても道路整備に合せて行うということで地域の安全が
無視されてきました。
東京都第六建設事務所が青い小学校において説明会を開きました(05年3月28日)。

No.300 (05/ 4/ 3) pdf 226 Kb おおまか10年計画で綾瀬新橋をかけかえ 青井小学校体育館で説明会 3月28日
◇都市計画補助 138号線道路の整備として 都第六事務所などが説明
 ・整備手法の説明が中心
綾瀬新橋かけかえ 期待と不安の声
◇架け替えが完成するのはいつなのか、土地の買収はいつからなのか
◇「サービス道路」を作るというが一方通行でこれでは家に帰れなくなる
◇大事な問題なので次はどうするのか、説明会はいつ開くのか、しっかりやってほしい





綾瀬駅亀有方面ホームにエレベーター設置が実現へ!!
             バリアフリー「2011年新規着手駅」に入りました



4年9か月、暑い日も、寒い日も、雨の日も綾瀬駅東口で「下りホームにエレバーターを設置して欲しい」と署名を呼びかけ、ついに実現することに!!

お年寄りや小さいお子さんをもつお母さんたちの切実の願いでした。
「署名をするとエレベーターが本当につくのですか?」「帰りはいつも大変で、亀有駅まで行き、上り線でエレベーターを利用しているんですよ」など みなさんの切実な声が署名に託され、これまで東京メトロ本社に3回署名をもって要請に行きました。とどけた署名は1985筆です。そん後も署名はぞくぞく増えて累計で2500筆を超えました。


●鈴木けんいちニュースで詳細を報告しています。
詳しくはこちらから見ることができます(pdf 836 Kb)

◇◇◇  (2011年10月15日 掲載)


綾瀬駅下りホームにエレバーターを 署名799筆を提出 (署名累計は1261筆に)
鈴木けんいち区議と綾瀬地域共産党後援会の代表は2009年4月22日、東京メトロ本社(上野)に2回目の提出に行きました。
今回の行動には私たちの要望を実現するため渡辺康信都議、大島よしえ区議、も同行していただきました。
 メトロの中野広報課長、岡野バリアフリー担当課長などが参加し、私たちは乗客から託された強い思いを伝えました。
国土交通省からも新設の駅は地上からホームまで1ルートはバリアフリーが義務付けられている。
既設の駅は乗降客が一日5000名以上は2010年12月までに改善の努力指針がでている。
東京メトロとしては全179駅が5000名以上の乗降客がいるので対象になっている。
綾瀬駅は駅の構造上むずかしいので検討しているがまだできないでいる。期限までに実現できよう努力する。と回答がありました。
◇◇◇  (2009年4月25日 掲載)

足立区障害福祉課にエレベータ設置署名 685名分を提出(写し)
鈴木けんいち区議と綾瀬地域共産党後援会の代表で2008年5月28日、足立区役所4階の障害福祉課に、 昨年1月から寄せられた綾瀬駅亀有方面ホームにエレベータ−設置を求めた署名を685名分(写し)提出しました。
 あいにく課長は他の仕事で留守でしたが係長がが応対し、課長にはみなさんの声はお伝えしますと署名を受け取っていただきました。  ◇◇◇  (2008年5月28日 掲載)


東京メトロ本社にエレベータ設置署名 462名分を提出
鈴木けんいち区議と綾瀬地域共産党後援会の代表で2007年12月20日、上野駅前の東京メトロ本社を訪問し、今年1月から寄せられた綾瀬駅亀有方面ホームにエレベータ−設置を求めた署名を462名分提出しました。
 課長と課長補佐の二人が応対し「綾瀬駅亀有方面ホームにエレベータ−設置は検討しているが構造上難しい」との回答でした。
参加者は、署名を訴える中で「帰りは綾瀬を通り越して亀有駅に行き、上り線に乗り換えて綾瀬まで来て、上り方面ホームにあるエレベーターを利用している」、「「家に電話して迎えにきてもらっている」、「都心に出かけたときは、綾瀬終点の電車を待って、上り方面ホームのエレベーターを利用している」、「綾瀬駅西口方面のホームにエスカレータが今年設置されたが、エスカレータに乗るまでに階段が8段あり利用できない。やむ得ず東口まで行って利用している」 などの利用者の切実な声を紹介しながら、「東急のお店当りにエレベーターを付けられるのではないか、または亀有方面の先頭付近の階段をホームの端まで移動すれば、現在の階段の所にエレベーターを設置できるのではないか」と提案して実現を強く要請しました。
 メトロ側は「すべての駅で地上から1ルートはホームまでバリアフリーを実現できるよう検討中です。」との回答をいただきました。
参加者は、第一回の話し合いで感想は、これなら署名をもっと集めれば実現できると確信しました。  ◇◇◇  (2007年12月30日 掲載)


 区民アンケートに綾瀬駅亀有方面ホームにエレベーターを設置して欲しいという要望が寄せられました。
さっそく、9月23日(日)の午後1時から鈴木けんいち区議会議員とあやせ地域の共産党後援会が綾瀬駅東口で、「綾瀬駅亀有方面ホ−ムにエレベーターを!」 の看板をかかげ駅に出入りする人に賛同署名を呼びかけました。

 とても反応があり、子どもを抱えたお母さんが「いつも困っているのよ。一日も早く付けて下さい」と署名をしていきました。
別のお子さんづれの若い女性二人が「署名して本当にエレベーターが付くの?」と話しかけてきました。
五反野駅でも4年間かかりましたが多くの区民の賛同署名が集まり足立区と東武鉄道をとうとう動かし今年エレベーターが付く事になったことを お話しすると二人とも署名に応じてくれました。
 
別のお年寄りの方は、「孫が時々遊びに来るのだがそのたびにホームまで迎えに行っているので、エレベーターが出来ると本当に助かるわ」と話して署名してくれました。

 こうした多くの切実な声で初めての署名でしたが1時間で57名が賛同してくれました。
要求が実現するまで毎月、第4日曜日に定期的に署名行動を行う事にしました。
◇◇◇写真をクリックすると拡大写真になります◇◇◇  (2007年9月24日 掲載)




「五兵衛団地」建て替え 公共施設を作って欲しい!
 綾瀬地域はここ数年で9%も人口が増えて(特に15才以下と65才以上)、保育園や介護センターの要望が強く出ています

「綾瀬地域に公共施設を求める会」が結成される!
今年に入り、有志が集まり、公共施設を作るにはどうしたらよいかと準備会を作り数回にわたり検討を進めてきました。 その中で、大きな綾瀬地域の関係住民団体に一緒に公共施設実現のため呼びかけていこうと決まり町会や自治会、老人会やその他の団体などにも申し入れ活動を行い、6月25日、加平住区センターにおいて結成総会を開きました。。
結成総会写真(060625)はここをクリック
東京都市計画地区計画 綾瀬7丁目地区土地計画  中央の左側がA地区(1−2号棟)、右側がB地区(3−7号棟) 棟) 6月22日建設委員会で審議採択 A地区に公共施設を作って欲しいと要望しています。



「金八先生」舞台 桜中学跡地に大学 「緑の川原沿いにロケ地
 地元要望受け記念館も計画

「金八記念館」実現へ大きく前進 3年B組 撮影現場( 足立二中 ) 

人気テレビドラマシリーズ「3年B組金八先生」のロケ地の一つとなった旧足立区立第二中学校(今年3月に廃校、千住曙町)
の跡地の活用を検討してきた区は31日、大学などの文教施設として50年間の期限付きで貸し出すことを発表した。
来年1月にプロボーザル方式で公募する。
「金八記念館」設置を目指している地元団体は「校舎の取り壊しと売却がとりあえずなくなり、望みがつながった」と
喜んでいる。

No.323 (05/10/23) pdf 216 Kb 「金八記念館」実現へ大きく前進 区が金八記念館イメージした活用で事業者公募
◇土地を50年の定借で建物は「現在の外観を保持」
◇「区民要望を事業者に説明してすすめる」
シアター1010運営会社疑惑
◇(株)コミュニティ・アーツの乱脈経営 区民の税金のムダづかい区はどこまで認めるのか
◇区民・共産党の追求で再精算実施で1億円弱、区への返還額が増える
◇芸者あげての宴会 貸館料金1200万円も未収
◇赤字の時は無報酬のはずなのに、月額60万円の社長報酬を決める
No.275 (04/10/ 3) pdf 206 Kb 電動車いす利用 障害者の願い実現へ  既存の道路・建物のバリアフリー
◇区議会で鈴木けんいちが質問  バリアフリー化を計画に入れていく(区が答弁)
 ・「あしすと」に近い梅島3丁目9番先の歩道部分 「早急になおします」
「金八記念館」構想をいかして地域経済活性化につなげよ
            「桜中」舞台となった区立「二中」の存続を!

 ・売却方針は撤回し、体育館の存続を  区議会代表質問で要求!
 ・売却方針から →区は売却方針も選択肢のひとつと トーンダウン




東和3丁目 15階の壁(高さ44.75o)が目の前に 

○ 東和3丁目「高層マンション建設見直し」を
 「鉄骨鉄筋コンクリート造、地上15階、高さ44.75m、分譲共同住宅建設」の看板が突然掲示されました。
「お知らせ」に驚いた住民の間からは「建設に反対、見直しを」の声が上がり、12月10日の1回目の説明会から
この間、いずれも百名以上の住民の参加で協議会がもたれてきました。

◎「ページの先頭」へ戻る

ホームページのトップへ戻る