Ensemble Luce

弦楽合奏のイメージ画像

アンサンブル・ルーチェ

アンサンブル・ルーチェは、京都市で活動するアマチュア弦楽合奏団です。
バロックから現代までの弦楽合奏曲を、当時の奏法を研究しつつ演奏することを目指しています。
生命力が溢れ、躍動感のある音楽が目標です。

「プロ」から「アマチュア」まで、技術レベルはいろいろですが、「楽譜がかすむ~~。」(一部シニア団員)などと言いながら練習をしています。

練習案内へ

 団員募集

  各パート若干名を募集中です。
  (ただし練習に確実に参加できる方)
  お気軽にお問い合わせください。
  ensemble.luce@gmail.com

アンサンブル・ルーチェの流儀

ルーチェでは、古味亜紀先生(ヴァイオリン)と中山由佳理先生(チェロ)のお二人にご指導頂いています。 プロ奏者である先生方が、単に指導されるだけでなく、団員の隣で一緒に演奏して音楽を作って下さっています。
隣で弾かせていただくうちに、音楽の多彩な可能性が見えてきたり、まるで自分が上手くなったかのような錯覚にとらわれたり、 知らず知らずの間に本当に豊かな音楽性が身についてきます。「私ってこんなに上手かったっけ?」とついつい良い気持になります。
もちろん家に帰って一人で弾くと「んっ!?」なんてことも・・・

先生のご指導と言っても、先生が前に立たれたり、トップに座られたりする以外は、普通の合奏団と練習スタイルは変わりません。
「ここアップの方が良くないですか?」「そんなん難しいわ。」などなど、ワイワイガヤガヤとやっています。
団塊世代の団員もいるので、小節の読み飛ばしや小節の数え間違いもしょっちゅう。「あれっ!」、「すみません。もう一度お願いしま~す。」という言葉が飛び交います。 先生までつられて「あれっ?」。

バロック弓と舞踏譜の画像

バロックから前古典期(モーツァルト初期まで)の楽曲については、バロック弓を使用し、その後の時代の曲については、モダン弓を使用して練習しています。
バロック弓(棹が弓のように曲った弓)で弾くと、軽くて動かし易く、自然に中膨らみのメッサ・ディ・ヴォーチェになるので、バロックの楽曲については、モダン弓より随分弾きやすいと思います。

楽器については、モダン楽器(取敢えずA=442、ガット弦に限定せず)を使っています。

モダン楽器の画像


演奏会・公開練習

  • 2017年5月20日にカトリック高野教会で開催された「第6回東日本大震災チャリティコンサート」に出演させて頂きました。

    その本番の演奏です。
    ( Vivaldi Concerto for 2 Violins and Cello d-moll, Op.3-11 )
  • 2017年9月18日にアンサンブルホールムラタで開催された「音楽と戯れる集い」に出演させて頂きました。

    その本番の演奏です。
    ( Mendelssohn Sinfonia No.10 h-moll)
  • 2018年5月19日にカトリック高野教会で開催された「第7回東日本大震災チャリティコンサート」に出演させて頂きました。

  • 2018年5月~8月、ヴィヴァルディの「調和の霊感」第11番を題材に講師の先生を招いて古楽奏法の公開練習を実施しました。

  • 2018年9月22日に北文化会館「創造活動室」で演奏会を行いました。

    その本番の演奏です。
    ( J.S.Bach Brandenburg Concerto No.3 G-dur )

    ( A.Vivaldi "L'estro Armonico" Concerto d-moll, Op.3-11 )

    ( W.A.Mozart Divertimento D-dur,K136 )

    ( C.Nielsen Little Suite for Strings, Op.1 )
  • 2019年4月29日にアンサンブルホールムラタで開催された「音楽と戯れる集い」に出演させて頂きました。

  • 2019年5月18日にカトリック高野教会で開催された「第8回東日本大震災チャリティコンサート」に出演させて頂きました。

   お問合せ先  ensemble.luce@gmail.com  

練習案内

練習日時・会場など

練習日 原則 毎月 第2・第4土曜日

※ まん延防止措置や緊急事態宣言が適用された場合は、練習を休止します。

練習時間

13:30~15:30

練習会場

永原ホール

 (四条河原町、祇園四条駅に近く、交通至便な会場です。)

   京都市中京区西木屋町通四条上ル 永原ビル4階

(   交通案内と地図 )

お問合せ お気軽にお問い合わせください。 ensemble.luce@gmail.com 
団費 月 2,500円

練習曲目

 モダン弓使用       バロック弓使用
  Antonín Dvořák
  Serenade for Strings E-dur, Op.22
 (手稿譜にある113小節が追加された非圧縮版)
  George Frideric Handel
 Concerto Grosso d-moll, Op.6-No.10
    W.A.Mozart
 Quartett(Divertimento) B-dur, K.137(125b)
 ※ 変更する可能性があります。

バロック弓

  • ※ バロック弓をお持ちでない方には、無料で貸与いたします。
  • 初期バロック弓

練習会場へのアクセス

 

永原ホール

    阪急電鉄
  • 河原町駅から 徒歩5分
    京阪電鉄
  • 祇園四条駅から 徒歩5分
    京都市営地下鉄
  • 烏丸線 四条駅から 徒歩15分
  • 東西線 京都市役所前駅から 徒歩15分
このページの上へ戻る