横浜市乳幼児歯科健診(2021年1月9日更新)

2021年1月9日追記)

2021年1月8日に緊急事態宣言が発令され、区役所での大人数の歯科健診が不安な方も多いと思います。そのような方に対しては、歯科医院(契約医療機関)での乳幼児歯科健診が可能となりました。

当クリニックでは密にならず、徹底した感染予防対策のもとで、十分な健診時間を確保して、個別に乳幼児歯科健診を実施しています。電話(045-910-2277)にて予約後にご来院ください。


対象となる方
2021年1月5日から緊急事態宣言期間中の間に福祉保健センターにて歯科健診(1歳6か月、3歳児)を受診予定で、歯科医院での健診を希望の方が対象となります。

関連するページ  横浜市乳幼児歯科健診 Q&A


実施期間
2021年3月31日まで


福祉保健センターの連絡先
ご希望の方はお住まいの区の福祉保健センターこども家庭支援課にお問い合わせください。電話番号は下記となります。

都筑区 045−948−2318   青葉区 045−978−2456
港北区 045−540−2319   緑区  045−930−2361



2020年5月26日記載)

横浜市では、新型コロナウイルス感染症による外出自粛や区役所でおこなう歯科健診の中止により、1.2万人以上の方が必要な歯科健診を受けられずにいます。

横浜市と横浜市歯科医師会は連携して、歯科健診を受けられなかった方のために、歯科健診を無料で実施することとなりました。当クリニックでの歯科健診の詳細は下記となります。

新型コロナウイルス感染症について


●対象となる方
2020年2月から6月までの間に、横浜市内各区の福祉保健センターでの歯科健診を予定していたものの、新型コロナウイルス感染症の影響により未受診となっている方が対象となります。

横浜市内であれば、当クリニックの所在する都筑区以外にお住まいでも受診可能です。

1)1歳6か月児健康診査
令和2年6月20日以前に満1歳6か月になる方(平成30年7月1日〜平成30年12月20日生)

2)3歳児健康診査
令和2年6月20日以前に満3歳になる方(平成29年1月1日〜平成29年6月20日生)

お子さん

関連するページ  横浜市乳幼児歯科健診 Q&A


実施期間
2020年5月27日〜2021年3月31日


●実施医療機関
当クリニックを含む、横浜市内の一部の歯科医院で実施します。

横浜市歯科医師会会員で、十分な感染予防対策をおこない、これまでに福祉保健センターの歯科健診に携わっている歯科医師が在籍する歯科医院のみで実施します(2020年5月現在)。

横浜市内18区にある福祉保健センターでの受診も可能ですが、混雑を避けるために歯科医院での受診が推奨されています。

歯科医院


歯科健診の内容
横浜市から健診票が送られてきた後に、電話(045-910-2277)にてご予約ください。下記内容にて歯科健診をさせていただきます。

1)診察
虫歯の有無や状態、歯肉や舌の状態、歯並びやかみ合わせの状態などを確認させていただきます。

2)歯科保健指導
歯やお口の健康に関することについて、ご質問をお受けします。些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

3)母子手帳、健康診査票の記録
必要事項を記載してお渡しします。

歯科健診


費用
費用はかかりません。無料です。


そのほか
ご不明な点等がございましたら、電話(045-910-2277)もしくはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

関連するページ  小児歯科


横浜市乳幼児歯科健診 中川駅前歯科クリニック