●乳歯と永久歯

子供の顔は小さく、大人になるにつれて成長していきます。乳歯は小さなあごに生えるために、歯の数も永久歯より12本も少なく20本です。乳歯の大きさや厚さは永久歯より小さく、しかも薄いため、虫歯ができるとすぐに神経まで虫歯が達してしまいます。

乳歯は、生後6カ月頃から下の前歯が生えてきます。3歳頃までに奥歯まで全てが生えそろいます。永久歯は6歳頃からまず第1大臼歯(6歳臼歯)が生え、12〜13歳頃までに親知らず以外の永久歯が生えそろいます。

乳歯 乳歯  永久歯永久歯

関連するページ  親知らず   歯の構造



●歯の数と名前

前歯は順に中切歯、側切歯、犬歯(八重歯)と言います。臼歯は、小臼歯と大臼歯があります。前から順に第1小臼歯、第2小臼歯、第1大臼歯、第2大臼歯、第3大臼歯(親知らず)があります。

永久歯は、6歳頃からまず第1大臼歯(6歳臼歯)が生え始め、12〜13歳頃までに前歯から第2大臼歯までの計28本が生えそろいます。

しかし、第3臼歯は、生えるのが遅く、一般に20〜30歳までの間に生えてくることが多いのです。また、横に生えてきたり、生えてこないこともよくあります。


乳歯が生える年齢
上あご 下あご
乳中切歯
8〜11カ月 6〜7カ月
乳側切歯
11〜12カ月 10〜11カ月
乳犬歯
1歳8カ月 1歳8カ月
第1乳臼歯
1歳6カ月 1歳6カ月
第2乳臼歯
2歳 2歳


永久歯が生える年齢
上あご 下あご
中切歯
7〜8歳 6〜7歳
側切歯
7〜8歳 7〜8歳
犬歯
9〜11歳 9〜11歳
第1小臼歯
10歳 10歳
第2小臼歯
10〜12歳 10〜12歳
第1大臼歯
6〜7歳 5〜7歳
第2大臼歯
11〜13歳 11〜13歳

※歯が生える時期は個人差が大きく、上記はおおよその目安です。



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など)
青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区)
小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区)
横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市など)
南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区など)
広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都)
新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外)




関連するページ  小児歯科


乳歯と永久歯
乳歯と永久歯 横浜・中川駅前歯科クリニック