歯ぎしりとかみ合わせ 横浜・中川駅前歯科クリニック
歯ぎしりとかみ合わせ

かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる ※1-2

「かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる」という考えは、20世紀の半ばから研究発表されるようになりました。

この考えを最初に科学的に発表したのは、アメリカ・ミシガン大学の研究者・ランフォードで、34人の重度の歯ぎしりをする患者さんの歯を少し削り、かみ合わせの調整をしたところ、全員が歯ぎしりをしなくなったと1961年に研究発表しました。

この研究は、歯の状態を日中に観察しただけで重度の歯ぎしりをしていると診断、睡眠中の歯ぎしりを直接観察していないなどの問題がありました。しかしながら大きなインパクトを与え、これ以降「歯ぎしりはかみ合わせの調整をおこなうと治る」という考えが世界中の歯科医師の間で広まっていきました。

1970年代の代表的なかみ合わせの専門書「オクルージョンの臨床」(1974年、ドーソン著)でも、歯ぎしりは悪いかみ合わせの防御反応の一つで、かみ合わせの調整をおこなうことで歯ぎしりは治ると書かれています。

日本でもこの考えは多くの歯科医師の間に広まり、1990年代になっても学会や研究論文で同様の発表がされています。

痛み かみ合わせが悪いと歯ぎしりをする?

関連するページ  歯ぎしり(歯軋り)  歯ぎしりの治療方法



かみ合わせは歯ぎしりの原因ではない ※3-5

1980年代から、「かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる」という考えに、否定的な研究発表が増え始めました。かみ合わせに大きな問題があっても歯ぎしりをしない人がいる一方で、かみ合わせに問題がなくても歯ぎしりをする人がいることが、多くの研究者により発表されました。

一例として、スウェーデン・イエテボリ大学の研究者が402人を調べたところ、かみ合わせに問題ないにも関わらず、睡眠中に歯ぎしりをしている人が多くいました。320人を20年にわたって調べたところ、子供の時期にしている歯ぎしりは大人になっても継続する傾向にあり、かみ合わせの悪さは関係がないことが示唆されました。

1980年代の代表的なかみ合わせの専門書「ア テキストブック オブ オクルージョン」(1988年、モール著)では、睡眠中の歯ぎしりはかみ合わせが原因である裏付けはほとんどなく、かみ合わせが睡眠中の歯ぎしりの原因とは考えられないと書かれています。

2000年代になると、「かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる」という考えはほぼ否定され、かみ合わせと歯ぎしりに関連性は非常に小さいとう考えが一般的となりました。

日本でも「かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる」という考えは否定されつつありますが、一部の歯科大学、歯科医院は現在でも「かみ合わせが悪いと歯ぎしりがおきる」という考えを支持しています。賛否の分かれるところです。

現在では、歯ぎしりは覚醒反応(睡眠の病気)、心理的要因(ストレスなど)、遺伝的要因、中枢神経の障害、神経障害(脳性まひ、てんかんなど)などが原因として考えられ、研究が進められています。

かみ合わせの本 ア テキストブック オブ オクルージョン



※1 Ramfjord SP Bruxism, a clinical and electromyographic study. J Am Dent Assoc. 1961 62:21-44  ※2 Dawson PE. Evaluation, diagnosis and treatment of occlusal problems. 1974  ※3 Egermark−Eriksson I, Carssonn GE Ingervall B Prevalence of mandibular dysfunction and orofacial parafunction in 7-, 11-and 15-year-old Swedish Eur J Orthod. 1981;3(3):163-72.  ※4 Carlsson GE, Egermark I, Magnusson T. Predictors of bruxism, other oral parafunctions, and tooth wear over a 20-year follow-up period.  J Orofac Pain. 2003 Winter;17(1):50-7.  ※5 Mohl N, Zarb GA,. Carlsson GE, Rugh JD, eds. A Textbook of occlusion Quintessence; 1988


※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  歯ぎしり