●痛くない歯は虫歯ではない?

歯科医院は、できれば行きたくないところです。「痛い思いをして、おまけにお金まで払って…」、「痛くなるまで我慢しよう」などと思われている方は多いと思います。

けれども、虫歯は一度なってしまうと、ごく初期の虫歯を除いて、治療をしない限り治りません。また、虫歯はかなり大きくならないと、痛みなどの自覚症状はでません。痛みがでて、虫歯が大きくなってからでは、通院回数も、費用も、時間もかかってしまいます。

定期的に検診をして、虫歯が大きくなる前に治療を済ましておくことが大切です。



虫歯の進み方

C1(シーイチ、シーワン)
歯の表面のエナメル質に虫歯ができた状態です。痛みがでることはほとんどないので、自分自身では気付かないことの多い虫歯です。

この段階の虫歯は、比較的簡単な治療で済みます。また治療をせずに、様子を見ていくこともあります。

関連するページ  歯の白斑(初期虫歯)



C2(シーニ、シーツー)
虫歯の穴が広がって、歯の内部の象牙質まで進行した状態です。象牙質はエナメル質に比べて軟らかく、虫歯の進行が早いので、注意が必要です。

冷たいものなどがしみることがありますが、症状がでないことも多く、自分自身では気付かないまま虫歯が進行してしまうこともあります。


C1  C2



C3(シーサン、シースリー)
歯の中の神経(歯髄)まで虫歯が進行した状態です。歯の中の神経に炎症がおきると、激しい痛みがでます。さらに炎症が進行すると、歯の中の神経が死んでしまいます。

この段階になると、ほとんどの人が虫歯になっていることに気付きます。

C1やC2の段階では虫歯の治療はそれほど大変ではありませんが、C3まで進行してしまうと、治療期間は長くなり、治療も大変になります。



C4(シーヨン、シーフォー)
歯の上部が虫歯でなくなり、崩壊してしまった状態です。病巣が歯の根の先まで進行し、膿(うみ)がたまって激しい痛みがでたり、悪臭があったりします。また、治療不可能となり、抜歯になってしまうこともあります。


C3  C4



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)



関連するページ  虫歯



虫歯の進み方
虫歯の進み方 横浜・中川駅前歯科クリニック