Q.カリソルブとは何ですか?

A.
カリソルブ(Carisolv)は、スウェーデンで開発された虫歯を溶かす薬です。従来の治療法では、ドリルで虫歯を削り取っていましたが、薬をつけるだけで虫歯を除去することができます。

カリソルブ カリソルブは虫歯を溶かして除去します

関連するページ  カリソルブ  カリソルブ(紹介記事)



Q.カリソルブを使用するメリットは何ですか?

A.
ほとんどのケースにおいて、虫歯を除去するのにドリルや注射を使用しないため、虫歯治療に伴うお痛みが軽減できます。虫歯の治療が苦手な方、痛みに弱い方、ドリル音が嫌な方にとっては、利点の大きい治療方法といえます。また、虫歯だけを薬で除去しますので、歯に優しい治療方法でもあります。



Q.子供にも適応になりますか?

A.
適応になります。カリソルブが適応になるほか、乳歯向けに開発された「キッズソルブ(キンダーソルブ)」も適応になります。

診察 お子様にも適応になります

関連するページ  キッズソルブ



Q.どのような虫歯にも使えますか?

A.
歯の神経まで達していない、比較的小さなC1、C2といわれる虫歯に対して有効です。

関連するページ  虫歯の進み方



Q.麻酔は必要ですか?

A.
麻酔は必要のないことがほとんどですが、歯の神経に近い場合は麻酔が必要なこともあります。

注射 麻酔注射が必要のないことがほとんどです



Q.虫歯の除去をおこなうときに、ドリルは全く使いませんか?

A.
虫歯の除去時はドリルを使用しないことがほとんどです。ただし、つめ物を除去したり、歯と歯の間の虫歯など、ドリルが必要なことがあります。

ドリル 虫歯治療で使用するドリル



Q.カリソルブはなぜ、虫歯の部分にだけ作用するのですか?

A.
カリソルブは虫歯を溶かす作用をもっていますが、健康な歯を保護する作用もあるためです。



Q.カリソルブで虫歯をとった後はどうなりますか?

A.
虫歯を除去した後は、従来の治療方法と同じです。虫歯でなくなった部分につめ物をします。

診療 虫歯治療のご負担をかなり軽減することができます



Q.副作用はありますか?

A.
現在のところ、副作用の報告はありません。カリソルブの使用に関しては、欧米を中心に世界各国で使用されています。



Q.健康保険は適応になりますか?

A.
残念がら健康保険は適応になりません。



Q.他に歯を削る量を少なくできる虫歯治療はありますか?

A.
カリソルブと同様に歯を削る量を少なくできる虫歯治療(削らない虫歯治療)として、3Mix法(スリーミックスほう)、ドックベストセメント、オゾン治療(ヒールオゾン)があります。

関連するページ  3Mix  ドックベストセメント  オゾン治療(ヒールオゾン)



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)



関連するページ  虫歯  小児歯科


カリソルブ Q&A
カリソルブ Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック