せっかく装着するのですから、スポーツマウスガードは好きな色にしたいものですが、競技によっては避けたほうがよい色があります。下記はスポーツマウスガードの色の選択のコツです。

競技種目など 色の選択のコツ
アメリカン   フットボール マウスガードの装着が義務化されている場合は、審判から見てわかるように、白や透明以外のわかりやすい色と規定されています
ラクロス マウスガードの装着が義務化されている場合は、審判から見てわかるように、白や透明は避けたほうがよいでしょう
ラグビー
空手 流派や大会によっては目立つ色(派手な色)が禁止されています
柔道 目立つ色(派手な色)は避けたほうが無難といえます
相撲
ボクシング 相手に威圧感を与えるためにも、大人しい色(白、青など)ではなく、激しい色(赤、オレンジなど)がよいでしょう
キックボクシング
ソフトボール 北京オリンピック・女子ソフトボール(2008年)において、413球を投げ抜き、金メダル獲得の立役者となった投手・上野由岐子選手は白のマウスガードを装着していたことから、白が人気あるようです
水球 白、青、透明は落とした時にわからなくなります
スキー 白、透明は落とした時にわからなくなります
スノーボード
アイスホッケー 透明、肌色、白は装着しないように定められています
乗馬 茶色は落とした時にわからなくなります
団体種目 チームで色を統一するのも一つの方法です
学校、会社 学校や会社のカラーにするのも一つの方法です(早稲田大学:エンジ、法政大学:オレンジなど)


空手  アイスホッケー  ボクシング



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  スポーツ歯科


マウスガードの色と競技種目

マウスガードの色と競技種目 横浜・中川駅前歯科クリニック