●脳震盪(のうしんとう)とは

脳震盪とは、頭部の外傷によって頭蓋骨内で脳が急激に揺れ、その衝撃でおきる脳の損傷で、意識や行動の異常がひきおこされた状態をいいます。意識の消失を伴う場合と伴わない場合があります。

外傷の程度が軽いと脳震盪で済みますが、外傷が強くなると脳挫傷、頭蓋内出血をきたし、生命に関わる重篤な結果をひきおこします。


脳震盪でおきる症状
うつろな眼差し/ボーとした症状/質問に答えるのが遅い/ふらふら歩く/不明瞭な言葉/時間、日付、場所がわからない/めまい/記憶の消失/意識の消失/頭痛/吐き気

ボクシングボクシング アメリカンフットボールアメフト ラクビーラグビー



脳震盪がおきたときは

一度目の脳震盪から短期間で二度目の脳震盪をおこすと、命にかかわる重篤な状態となります。軽度の脳震盪であっても一定期間の休養が必要となります。



●スポーツマウスガードによる脳震盪の予防効果

スポーツマウスガードが衝撃を吸収してクッションの役割を果たしているだけでなく、咬みしめやすくなることで脳の外傷を予防できるとされています。



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  スポーツ歯科


スポーツマウスガードと脳震盪

スポーツマウスガードと脳震盪 横浜・中川駅前歯科クリニック