CPAP Q&A
Q.CPAPとは何ですか?

A.
CPAP(しーぱっぷ)とは、鼻にマスクを着けて空気を送り込むことにより、空気の圧力で気道が閉じるのを防ぎ、呼吸を確保する器械です。

シーパップ CPAP(年々小型化され、手のひらサイズの大きさまでになりました)

関連するページ  CPAPについて



Q.CPAPを使用した治療はどこの病院でおこなっていますか?

A.
一部の内科、循環器科、循環器内科、呼吸器科、呼吸器内科、耳鼻咽喉科などの医療機関でおこなっています。歯科ではおこなっていません。医療機関がおわかりにならない場合は、実績のある医療機関を当クリニックでご紹介することもできます。お気軽にご相談ください。


ご相談 お気軽にご相談ください



Q.誰でもCPAPによる治療を受けることができますか?

A.
CPAPは主に中等度から重度の睡眠時無呼吸症候群の治療に使用されます。いびき症、軽度の睡眠時無呼吸症候群の場合は、健康保険が適応になりません。

関連するページ  いびきと睡眠時無呼吸症候群



Q.CPAPはどの程度効果がありますか?

A.
中等度から重度の睡眠時無呼吸症候群は脳卒中、心臓発作、交通事故などで死亡する割合が高いのですが、CPAPの使用により死亡率が下がることが多くの研究によって明らかにされています。

心臓発作 無呼吸は心臓に負担をかけ、心臓発作がおきやすくなります

関連するページ  睡眠時無呼吸症候群の生存率、事故との関係など



Q.CPAPは毎日使用しなければならないのでしょうか?

A.
身体のためにも、できるかぎり毎日使用したほうがよいでしょう。



Q.旅行や出張に行くときも、CPAPを持って行かなければならないでしょうか?

A.
CPAPは重量が1kgほどあり持ち運ぶのは大変ですが、なるべく持っていくようにしてください。持ち運びが大変な場合は、スリープスプリント(マウスピース)を作製したり、ナステント クラシックを購入して、旅行や出張のときだけに使用するのもよいでしょう。

夜行バス 夜行バス、飛行機の中でスリープスプリントを使用される方もいます


関連するページ  スリープスプリント  ナステント クラシック




Q.登山のときだけ、スリープスプリントを使用するのは可能ですか?

A.
可能です。高い山では心臓への負担は大きくなり、睡眠時無呼吸症候群の症状は悪化します。平地ではAHI(1時間あたりの無呼吸、低呼吸の回数)が53.6回/時であった人は、富士山の山頂では99.9回/時までなるとのことです。

登山 高い山での睡眠は、平地よりも無呼吸の症状が悪化します

関連するページ  AHIとは




Q.固定型CPAPとオートCPAPは、どちらが効果が高いのでしょうか?

A.
以前はオートCPAPは不必要に高い圧かかることがありましたが、現在ではどちらのCPAPでも効果は変わらないようです。



Q.CPAP療法の費用はどのくらいですか?

A.
自己負担額は3割負担の方で月額5000円前後です。



Q.月1回通院しなければならないと言われました。必要ですか?

A.
健康保険でCPAPによる治療をおこなう場合は、原則として月1回の外来受診が義務づけらています。病状のチェックのためにも、月に1回は受診されたほうがよいでしょう。



Q.CPAPを購入することはできますか?

A.
健康保険の制度上、購入はできません。



Q.症状がよくなったらCPAPによる治療をやめてもいいのでしょうか?

A.
CPAPによる治療の結果、病状がよくなりスリープスプリントによる治療に移行する方、睡眠時無呼吸症候群の治療そのものを必要としなくなる方はいます。主治医の先生にご相談ください。

スリープスプリント(TRD) スリープスプリント



Q.CPAPによる治療があわないときはどうすればいいでしょうか?

A.
CPAPによる治療があわない場合は、主治医の先生と相談しながら、鼻マスクの調整をおこなうとよいでしょう。どうしてもあわないときは、主治医の先生とご相談のうえ、スリープスプリントなどの方法を選択するのも一つの方法です。

関連するページ  CPAPがあわない時は



CPAPによる治療は内科、循環器科、循環器内科、呼吸器科、呼吸器内科、耳鼻咽喉科などでおこなっています。歯科ではおこなっていません。受診する医療機関がお分かりにならない場合は、症状を診させていただいた後に、医療機関をご紹介させていただくことも可能です。


※いびき治療の受診をご希望の方は、お手数ですが事前にご予約ください。


※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  いびき・睡眠時無呼吸症候群


CPAP Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック