透析中のドライマウス
慢性腎不全にかかると唾液は減少し、口の中が渇きやすくなります。特に透析中は口の中の渇きを感じやすくなることがあります。

岐阜県の人工透析、歯科治療をおこなう医療機関がおこなった調査では、透析中に54.5%の患者さんが口の渇きを感じていました。また、透析中に口の渇きから飴をなめている患者さんが22.7%もいました。※1

ドロップ 飴

関連するページ  ドライマウス  人工透析と歯科疾患  人工透析と歯科治療



透析中のドライマウス対策
透析中は口の渇きを解消するために、また口寂しさから飴を舐めることがあります。しかしながら、飴は虫歯の原因になるだけでなく、舐め終わった後に口の中がネバネバするなど不快症状の原因にもなります。以下は、透析中のドライマウス対策です。


ガム
砂糖、ブドウ糖、水あめなどの糖分が入っているものは虫歯の原因になるだけでなく、食べ終わった後に口の中がネバつく原因になるので避けます。キシリトールガムがおすすめです。唾液を出すために、ガムは味がしなくなってもかみ続けていくのがよいでしょう。

キシリトールガムキシリトールガム

関連するページ  キシリトール  キシリトール Q&A



飴のほとんどは砂糖、ブドウ糖、水あめなどの糖分が入っています。虫歯の原因になるだけでなく、なめ終わった後に口の中がネバつく原因となります。できれば避けた方がよいでしょう。


保湿液、スプレー
市販の洗口液の多くはエタノール(アルコール)が入っています。エタノールが入っているものは口の渇きの原因となるので避けます。

保湿剤(ヒアルロン酸)の入っている洗口液、スプレーを使用します。軽症のドライマウスではジェルや洗口液は洗い流されてしまうため、手軽に何度もできるスプレーがおすすめです。歯科医院などで購入します。

関連するページ  ドライマウスの治療で使用される薬剤


保湿ジェル
洗口液やスプレーに比べると、効果の持続時間が長いのが特徴です。飲み込んでも問題はありません。重症のドライマウスにおすすめです。人工透析の最初に使用すれば終了まで効果は続きます。歯科医院などで購入します。

オーラルウエットスプレーオーラルウエットスプレー(保湿スプレー) オーラルバランスオーラルバランス(保湿ジェル)


氷、水、お茶
問題がなければ、氷、水、お茶を飲むのも一つの方法です。煎茶、玄米茶、ほうじ茶など、お茶のサービスをおこなっている医療機関も多くあります。透析時間をより楽しく過ごすためにも、水よりもお茶がおすすめです。

お茶 お茶



※1 毛利謙三、松岡哲平 透析中は口の中が 渇くの? 透析ケア17(2)160-162 2011


※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  慢性腎臓病  ドライマウス(口腔乾燥症)


透析中のドライマウス対策
透析中のドライマウス対策 横浜・中川駅前歯科クリニック