歯牙酸蝕症健診 Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック

Q.歯牙酸蝕症健診(特殊歯科健診)とは、どのような健診ですか

A.酸を取り扱う職場で働く人が、歯が溶ける病気「歯牙酸蝕症(しがさんしょくしょう)」を発症していないかをみる健診です。

関連するページ  歯牙酸蝕症健診



Q.どのような人が健診の対象になりますか?

A.塩酸、硝酸、硫酸、亜硫酸、フッ化水素、黄りんのほか、歯や歯肉に有害なガス、蒸気、粉じんが生じる職場に勤務する人が対象となります。

関連するページ  酸蝕歯  酸蝕症(酸蝕歯)の原因



Q.費用がかかるので、健診はしたくないのですが。

A.6ヶ月ごとの健診が法律で定められています。



Q.50人以上の事業所は健診を報告しなければならないのでしょうか?

A.50人以上の事業者は、年に1回、労働基準監督署に健診結果を報告することが法律で定められています。



Q.50人以下の事業所であれば、健診はしなくても大丈夫ですか?

A.50人未満の事業所は健診結果を労働基準監督署に報告する必要はありませんが、対象者が1人であっても健診をおこなうことが必要です。健診を実施して健診票を作成、5年間保存することが法律で定められています。



Q.健診をしなかったときの罰則規定はありますか?

A.健診を実施しなかった事業所は50万円以下の罰金に処せられます。



Q.塩酸を1〜2週間に1回、ほんの少し使うだけなので、健診をおこなう必要がないと思います。

A.法律では回数や量を定めておらず、頻度が少なくても、量が少なくても健診をおこなう必要があります。



Q.事業所内で健診をしてもらうことはできますか?また、中川駅前歯科に来院して健診を受けることはできますか?

A.はい、できます。お電話(045-910-2277)にてご相談ください。

関連するページ  歯牙酸蝕症健診(企業様向け)



Q.中川駅前歯科はどこにありますか?

A.交通アクセスは、横浜市営地下鉄線で横浜駅より25分、新横浜駅より15分、東急田園都市線(あざみ野駅乗り換え)で渋谷駅より25分です。

関連するページ  交通アクセス・駐車場案内図



Q.社員がバラバラに中川駅前歯科に来院して、健診を受けることはできますか?

A.はい、できます。



Q.健診のときに持参するものはありますか?

A.健診の書類をご持参ください。



Q.健診は健康保険が適応になりますか?

A.健康保険適応外となります。



Q.健診の費用はいくらですか?

A.当クリニックでの健診は1名3000円(税込)、事業所内での健診は10名までは50000円(税込)、10名以上は1名追加ごとに3000円(税込)となります。



Q.健診で歯に問題が生じたときの対応は?

A.事業者は歯科医師の意見を聞き、必要があれば、就業場所の変更、労働時間の短縮、作業環境の改善などをおこなう必要があります。ご不明な点などがありましたら、お気軽にご相談ください。



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)



関連するページ  酸蝕症  歯科検診


歯牙酸蝕症健診 Q&A