ストレートライン Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック
ストレートライン Q&A
ストレートラインは運営会社の事情により2013年になくなりました。



Q.ストレートラインとはどのような矯正治療ですか?


A.
ワイヤー(針金)を使わず、マウスピースを使用する矯正治療です。目立ちにくく、取り外しもできるといった非常に優れた特徴をもっています。

ストレートライン ストレートライン

関連するページ  ストレートライン  マウスピース矯正の治療例



Q.ストレートライン2by1(ツーバイワン)とは、どのような矯正治療ですか?

A.
ストレートライン2by1は、従来のマウスピース矯正に比べると治療期間を大幅に短縮できる矯正治療です。ほとんどの症例において1年以内に治療が終了します。

関連するページ  ストレートライン2by1



Q.他のマウスピースを使用した矯正治療との違いは何ですか?

A.
ストレートラインは、他のマウスピース矯正に比べると適応範囲が広く、難しい症例においても治療が可能となることがあります。また、来院回数が少なくて済みます。

関連するページ  マウスピース矯正  マウスピース矯正の比較



Q.治療期間はどのくらいですか?

A.
歯並びの状態にもよりますが、ストレートラインは数ヶ月から2年ほど、ストレートライン2by1は多くが1年以内で治療が終了します。



Q.通院間隔はどのくらいですか?

A.
ストレートラインは1〜3ヶ月に1回、ストレートライン2by1は1〜2ヶ月に1回のペースでの通院となります。



Q.治療費用はどのくらいですか?

A.
ストレートラインの治療費用は60〜110万円、多くは100万円前後となっています。ストレートライン2by1の治療費は110〜160万円です。

関連するページ  マウスピース矯正の費用



Q.片あごのみの矯正治療はできますか?
A.システム上、ストレートライン、ストレートライン2by1は片あごのみの治療はできず、必ず両あごの治療が必要となります。



Q.1日何時間くらいマウスピースの装着が必要ですか?

A.
就寝時間も含めて、ストレートラインは1日15〜20時間、ストレートライン2by1は1日20時間以上の装着が必要です。



Q.仕事の関係であまりマウスピースを装着できません。治療はできますか?

A.
追加の費用がかかり、期間は長くなりますが治療可能です。就寝時間や休みの日以外にも、通勤時間、休憩時間など少しの時間でも出来る限りマウスピースを装着していただけたらと思います。



Q.マウスピースをつけて話はできますか?


A.マウスピースを装着した直後は普段と違った感じがしますが、すぐに慣れて問題なく話ができます。



Q.マウスピースの装着時は痛くないですか?

A.歯を動かすので、痛みというよりも少し歯がしめつけられる感じがすることがあります。従来のワイヤーをつけておこなう矯正治療に比べると違和感は少ないです。

ワイヤー矯正 ワイヤーを使用した矯正治療

関連するページ  ワイヤー矯正  マウスピース矯正と他の矯正方法との比較




Q.虫歯になりやすくないですか?

A.ワイヤー矯正とは異なりマウスピースの取り外しができますので、虫歯になりやすいということはありません。ご安心ください。



Q.マウスピースを使った矯正治療には、他にどのようなものがありますか?

A.ストレートライン以外にも、アクアシステム、クリアアライナー、アソアライナー、インビザラインなどがあります。それぞれ特徴がありますので、治療の際はご自身にあったものを選んでいただけたらと思います。

インビザライン インビザライン

関連するページ  アクアシステム  クリアアライナー  アソアライナー  インビザライン



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  矯正歯科・歯並び  マウスピースを使用した新しい矯正治療