歯周病について 横浜・中川駅前歯科クリニック
歯周病について
●健康な歯肉

歯の根(歯根)は骨の中にあり、それは膜(歯根膜)で歯槽骨(歯を支える骨)とつながっています。

健康な歯槽骨は、歯の上部(歯冠)と下部(歯根)の境界よりも2〜3mm下にあります。骨の表面は歯肉でおおわれていて、歯肉の内面と歯との間には浅い溝(歯周ポケット)があります。歯周病は歯肉炎と歯周炎に分類されます。

健康な歯肉健康な歯肉



●歯肉炎

歯垢(しこう、プラーク)と歯石(歯垢が硬くなったもの)が歯周ポケットにあると、歯肉が腫れたり、歯みがきの時などに血が出やすくなります。これを歯肉炎といいます。

歯肉炎歯肉炎

関連するページ  歯垢と歯石  歯周ポケット



●歯周炎

腫れが歯肉だけではなく、歯を支える骨まで及ぶと、歯はグラグラするようになります。さらに悪化すると、歯を支える骨は失われ、歯が抜け落ちてしてしまいます。これを歯周炎といいます。

歯周ポケットは歯垢や歯石によって次第に深くなり、歯ブラシだけでは汚れが取り切れなくなり、痛みが出たり膿が出たりします。

歯周病を予防、治療するためには、正しく歯をみがいて歯垢をつけないことが大切です。また、定期検診の度(年1〜4回)に歯石を取ってもらうのも良い予防法の一つです。

初期の歯周炎1 中等度の歯周炎

重度の歯周炎

1.軽症の歯周炎  2.中等度の歯周炎  3.重度の歯周炎




※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  歯周病