定期検診 Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック
定期検診 Q&A
Q.定期検診では何をしますか?

A.
虫歯
、歯周病、かみ合わせのチェックや予防処置などをおこないます。また、40歳以上の方は「がん」のリスクが高まるため、舌、頬など軟組織の状態もチェックさせていただきます。

歯科検診

定期検診を希望される方は、お手数ですが事前にご予約(電話番号 045−910−2277)ください。定期検診は健康保険が適応となります。

関連するページ  定期検診  定期検診の流れ  口腔がん検診



Q.会社の歯科健診だけで十分ですか?

A.
会社でおこなう歯科健診は大まかな検査のため、
また予防処置をおこなうわけではありませんので、歯科医院での歯の定期検診が必要となります。



Q.横浜市妊婦歯科健診の医療機関に指定されていますか?

A.
指定されています。横浜市に住民登録がある妊婦の方は、妊娠期間中に無料にて妊婦歯科健康診査を受診することができます。お気軽にご来院ください。

マタニティ

関連するページ  マタニティ歯科  横浜市妊婦歯科健康診査



Q.昔は定期検診のために歯科医院に通院する習慣はなかったと思います。

A.
最近でこそ定期検診のために歯科医院に通院する人は増えていますが、ご指摘の通り、昔は歯が悪くなってから歯科医院に通院するのが普通でした。他の先進国に比べて定期検診の普及が遅れた結果、日本人は他の先進国に人よりも多くの歯を失っています。

関連するページ
毎日歯を磨いているのに虫歯や歯周病になってしまう理由  歯を失うことによる損失




Q.定期検診をおこなうと、虫歯ができにくくなりますか?

A.
定期検診時におこなう歯のクリーニング
(PMTC)、フッ素塗布、歯みがき指導などにより、虫歯の発生を抑えていくことができます。

歯のクリーニング

関連するページ  歯のクリーニング  クリーニング Q&A  歯のクリーニングの効果



Q.定期検診は何分くらいの時間がかかりますか?

A.
お口の状態にもよりますが、通常は30〜50分ほどの時間がかかります。



Q.どのくらいの頻度で定期検診をおこなったほうがいいでしょうか?

A.
お口の状態に応じて、3ヶ月から6ヶ月ごとの実施をおすすめしています。




Q.定期検診は痛くないですか?

A.
注射をしたり、ドリルで歯を削ったりすることはないため、通常は痛みはありません。

歯科用ドリル



Q.歯の定期検診は、健康保険が適応になりますか?

A.
健康保険が適応になります。




Q.歯の定期検診は医療費控除の対象になりますか?

A.
なります。

関連するページ  医療費控除  医療費控除 Q&A



Q.虫歯ができてから受診したほうが、経済的な感じがするのですが?

A.
虫歯になってから通院するよりも、虫歯にならないために、定期検診のために通院したほうが、医療費は安く済み、通院回数も少なくなります。また、より健康で快適な生活を送ることができ、お金以上のものが得られます。



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方




関連するページ  歯科検診  予防歯科  歯周病