顎関節症治療の流れ

1.ご相談(初診時)
顎関節症について少しでも気になることや聞いてみたいことがあれば、お電話(電話番号:045-910-2277)にてご予約後、ご来院ください。

顎関節症についてご説明させていただきます。症状をお聞きした後に、顎関節、口の中を拝見いたします。

ご相談だけでも構いません。お気軽にご来院ください。

カウンセリング カウンセリング

関連するページ  顎関節症(がくかんせつしょう)  小児の顎関節症

検査へ

2.検査

顎関節の動きや状態、開口量、かみ合わせの状態を調べます。必要に応じてレントゲン写真の撮影をおこないます。

顎関節2分割正面 顎関節4分割側面 レントゲン写真(顎関節2分割と4分割)

関連するページ  顎関節症の検査  当院のレントゲン写真

治療へ

3.治療
顎関節症の原因は様々なため、検査をもとにして症状に適した治療をおこなっていきます。

当クリニックでは、かみ合わせ治療、歯列矯正など健康保険外の高額な治療、民間療法的な特殊な治療ではなく、多くの歯科大学病院でおこなわれている標準的な治療を取り入れています

顎関節の治療として、マウスピースの装着(スプリント療法)、薬物療法、認知行動療法等をおこないます。治療は全て健康保険が適応となります。

破傷風、巨細胞性動脈炎など他の病気の治療が優先される場合、進行性下顎頭吸収など外科手術が必要な場合は、連携先医療機関でおこないます。

マウスピース マウスピース(スプリント)

関連するページ
顎関節症の治療  顎関節症の予防  破傷風  巨細胞性動脈炎  進行性下顎頭吸収


治療の終了へ

4.治療の終了
治療後も顎関節の状態を確認することが大切です。定期的にあごの状態を歯科医院でチェックされることをお勧めいたします。

診察 検診



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  顎関節症


顎関節症治療の流れ 横浜・中川駅前歯科クリニック