Q.虫歯とはどのような病気ですか?

A.口の中のバイ菌(虫歯菌、ミュータンス菌)が、食べかすや糖分から酸をつくって歯を溶かしていく病気です。

虫歯菌 虫歯菌(ミュータンス菌)


Q.なぜ虫歯ができるのですか?

A.虫歯は、虫歯菌、糖質(虫歯菌の餌)、そして歯の3つがそろうとできます。

ドーナツ 糖質の摂取は虫歯の原因になります

関連するページ  なぜ虫歯になるの?


Q.歯をみがいてもいないのに、虫歯にならない友人がいます。なぜ虫歯にならないのですか?

A.もともと口の中の虫歯菌が少ない、食生活がしっかりしている、歯科医院で定期的に予防処置をしているなどが考えられます。

関連するページ  毎日歯を磨いているのに虫歯や歯周病になってしまう理由



Q.虫歯予防のために、定期検診は受けたほうがよいでしょうか?

A.ぜひ受けたほうがよいでしょう。

関連するページ  定期検診  小児の定期検診



Q.虫歯ができやすい場所はありますか?

A.虫歯ができやすい場所は、かみ合わせの溝、歯と歯の間、歯と歯肉が接する部分など、汚れのたまりやすい場所です。

関連するページ  虫歯になりやすいところってどこ?



Q.歯に白いしみがあります。虫歯ですか?

A.白斑(はくはん)といわれるもので、問題ないこともありますが、虫歯であることもあります。

関連するページ  歯の白斑



Q.健診で言われるC1とかC2とは、どのような虫歯ですか?

A.虫歯は4つの段階に分けられます。C1(シーイチ)とは歯の表面(エナメル質)だけが虫歯になっている状態、C2(シーニ)とは歯の内面(象牙質)にまで虫歯が広がった状態をいいます。

虫歯の写真 C2の虫歯

関連するページ  虫歯の進み方


Q.歯がしみます。虫歯ですか?

A.歯がしみる原因は虫歯のほか、知覚過敏、歯周病、歯ぎしり、酸蝕症、誤った歯みがき方法など様々です。

知覚過敏 知覚過敏になると、歯がしみるようになります

関連するページ  知覚過敏症  歯周病  歯ぎしり  酸蝕症


Q.痛くもないのに虫歯があるといわれました。本当でしょうか?

A.虫歯はなかなか痛みなどの自覚症状がでません。大きな虫歯になっていても、全く痛みがでないこともよくあります。



Q.虫歯は口臭の原因になりますか?

A.なります。

口臭 口臭は自分自身では気付きにくい傾向があります

関連するページ  口臭


Q.虫歯にならないためには、砂糖の摂取量を控えたほうがよいのでしょうか?

A.砂糖の摂取量は問題はありません。摂取量よりも、だらだら食べないなどの摂取方法に気をつければ、簡単には虫歯になりません。



Q.毎日歯をきちんとみがいているのに虫歯になりました。原因は何ですか?

A.歯みがきでは取りきれない汚れから、虫歯になることがよくあります。また、虫歯になるかは歯みがきだけでなく食生活、歯科医院での予防処置(クリーニングなど)の頻度などにも左右されます。

歯磨き 歯みがきだけでなく、歯科医院での予防処置も大切です

関連するページ  歯のクリーニング(PMTC)  歯のクリーニング(PMTC)の効果



Q.虫歯で歯がなくなると、咬みにくいこと以外に困ることはありますか?

A.歯を失うと医療費がかかるほか、認知症になりやすい、癌になりやすいなど、全身の健康にも影響を及ぼします。

関連するページ  歯を失うことによる損失



※当クリニックへのアクセスについては、下記のページをご覧ください。
  交通アクセス・駐車場案内図(横浜市都筑区、港北区など近隣よりご来院の方)
  青葉区・宮前区からのご来院(横浜市青葉区、川崎市宮前区からご来院の方)
  小田急線沿線からのご来院(東京都町田市、川崎市麻生区、多摩区などからご来院の方)
  横浜線沿線からのご来院(横浜市緑区、相模原市などからご来院の方)
  南武線沿線からのご来院(川崎市中原区、高津区などからご来院の方)
  広域路線図 広域道路地図(神奈川県、東京都からご来院の方)
  新幹線・飛行機でのご来院(神奈川県、東京都以外からご来院の方)




関連するページ  虫歯


虫歯 Q&A
虫歯 Q&A 横浜・中川駅前歯科クリニック