診療のこと、治療に関すること、地域のことなど、日々の出来事を2004年から思いつくままに書いています。中川駅前歯科クリニックや院長について、来院しなけらばわからないこと、ホームページではわからないことも色々書いてあります。来院されている方、これから来院しようと思っている方のご参考になれば幸いです。

院長の紹介  メディア紹介

院長コラム(2004年) 05年 06年 07年 08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年 18年


●2018.9.16.
口腔外科学会、歯科麻酔学会、歯科薬物療法学会など6つの学会が共同でおこなっている研修会に参加のため、鶴見大学に行ってきました。
研修内容は「精密触覚機能検査」について。神経障害性疼痛など痛みの治療に用いる検査で、4月に保険適応になりました。
この検査をおこなうには、所定の研修を受け、使用する機材を届け出て、国の認可を受ける必要があります。そのため、今回の研修では口腔外科の教授など、歯科大学関係者が多く参加していました。
実はこの検査。神奈川県で最初に認可された医療機関は中川駅前歯科!なのです。ちなみに受理番号は「精密触覚第1号」。いち早く4月に認可を受け、検査をさせて頂いております。
研修では精密触覚機能検査についてのほか、試験もおこなわれました。点数は悪くはなかったのですが、この齢になっても試験は苦手です。昼過ぎに研修は終わり帰途につきました。

鶴見大学歯学部附属病院 鶴見大学歯学部附属病院

●2018.9.12.
来院される患者様が増加しているため、来年4月までに4名の歯科衛生士を増員させて頂きます。既に3名が内定、1名の募集をおこなっています。
増員によって歯科衛生士は17名となり、ご迷惑をおかけしている定期検診の予約が取りやすくなります。
ここ数年、乳幼児期の栄養指導、高齢者の摂食嚥下障害や低栄養の治療、病院や介護施設での栄養サポートチームへの参画など、歯科は栄養にも関与を強めています。これに対応して、中川駅前歯科では「栄養」を強化、今秋から管理栄養士が就業します。
一連の増員によりスタッフは40名ほどとなり、専門職も増え、より充実した診療をさせて頂くことが可能となります。スタッフ皆でがんばります。

●2018.9.9.
東京医科歯科大学で開催されたセミナーに参加してきました。
歯科心身医療外来の教授らによる、顎関節症舌痛症咬合違和感症候群についての勉強会。診断、治療、対応方法などについて学んできました。
大学内では学会主催の歯周病研修会のほか、大学や歯科医師会主催の実習、セミナーも開催されていました。秋は学びの季節。学会やセミナーが多く開催されます。
来週は鶴見大学で開催される、日本口腔外科学会など6つの学会が共催する研修会に参加してきます。この秋、多くのことを学び、少しでも来院された方のお役に立てればと思います。

歯科心身医療外来 歯科大学病院

2018.9.7.
お誘いを受けて、六本木ヒルズにあるグーグル日本本社に行ってきました。
会社内は外国籍の方が非常に多く、ちょっとビックリ。会議室にて打ち合わせとのことでしたが、社員の方から教えて頂くことが多く、さながら先生と生徒のような状態。親切、丁寧に教えて頂き、大変勉強になりました。
ますます広がるネット社会。これからも中川駅前歯科から様々な情報を発信させて頂きます。
来秋には六本木から渋谷駅直結の渋谷ストリームに移転するグーグル。色々な意味で中川駅前歯科との距離は近くなります。

グーグル本社にて グーグル本社にて

●2018.9.1.
お陰様で中川駅前歯科は開院19年目に入りました。
2000年9月1日に開院した中川駅前歯科。最初の1年間は1日5人以下の患者様しか来院しない日も多く、かなり寂しい歯科医院でした。
その後は来院された患者様から多くの患者様をご紹介頂くようになり、スタッフは3名から35名に、診療台は3台から13台になりました。
来院される患者様の増加に対応して、来年4月までにスタッフは3名ほど増員、恐らく来年中に診療台を増設することになるかと思います。
患者様、地域の方々、取引業者様など、多くの方に支えられて、ここまでやってこれました。皆様には感謝の気持ちで一杯でおります。本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。

●2018.8.29.
もうすぐ9月なので、手帳を買いに行ってきました。
デジタルネイティブ世代の方の多くはスマートフォンでスケジュール管理をされると思いますが、私は完全にアナログ派。手帳にせっせと予定を「書き込む」ほうが安心します。
中川駅前歯科の開院が9月だったこともあり、9月始まりの手帳を購入していますが、最近は1月、4月始まりだけでなく、9月始まりの手帳も多く販売されています。文具店に行くと9月始まりの手帳がズラリ。
聞くと、学生さんを中心に9月始まりの手帳も需要があるとのこと。大学は9月から後期に入るため、夏休み手帳を購入、準備するそうです。
購入した手帳にさっそく予定を書き込んでみると、9月の休みは4日、10月の休みは2日…。既にかなりの予定が入っています。 汗
がんばります。

2018.8.25.
久々にジルコニアインプラントのメーカーの方が来院されました。
ジルコニアインプラントは、金属を使用せずセラミックスでできたインプラントで、見た目に優れる、金属アレルギーの危険性がない等の利点があります。
治療は2000年前後に欧米で始まりました。日本では2009年に始まったばかりの新しい治療のため、殆ど普及していません。そのため、メーカーの方から「先生、新製品が出たので新しい資料を置いていきますね」と渡された資料は全て英語。う~ん、日本語の資料があれば…。
間もなく「読書の秋」になります。秋の夜長に読み込もうと思います。

ジルコニアインプラント
 ジルコニアインプラント

●2018.8.21.
夏の高校野球が終わりました。この大会で一番活躍した投手と言えば、残念ながら決勝で敗れはしましたが、金足農業高校の吉田投手だったと思います。
吉田投手。歯がやけに白かったことに、お気付きになられましたか?
吉田投手はマウスピース(←正確にはマウスガードといいます)を試合中に装着していたのです!高校野球連盟では、選手の安全、歯の負担を減らすため、マウスピースの普及に努めています。ちなみにルールで、マウスピースの色は白、透明に限られているため、誰にも気付かれずに透明のマウスピースを装着していた球児も多かったと思います。
吉田投手は一部で「マウスピース王子」と呼ばれているようで。今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

マウスピース王子 吉田投手

●2018.8.17.
映画「ペンギン・ハイウェイ」が本日公開されました。
小学生の主人公と歯科医院で働くお姉さんが織りなす、ひと夏の青春ファンタジー。日本歯科医師会がタイアップしているとのことで、先日ポスターが送られてきました。
ポスターには「夏に限らず、歯の定期健診は忘れないでね。」との標語が…。映画のPRだけでなく、ちゃっかり歯のPRもしているところに感心。歯の定期健診、大切です!
この夏の思い出に、お時間のある方はぜひご覧くださいね。歯の定期健診も忘れずに(笑)。

映画 ペンギン・ハイウェイ

●2018.8.15.
中川駅前歯科は診療をおこなっていましたが、私自身はお盆期間中はお休みを頂きました。
休みの間は出かけてはいましたが、PCを持参。出先でも朝晩に仕事をおこなったり、患者様からの問い合わせメールにお答えしたり…。仕事は好きなので苦にならず、ここ5年ほどの半分仕事、半分休み、ワーケーションの形をとっています。ちなみに今は空港のラウンジ。
明日から診療開始。8月下旬からは歯科医師会の会議等が入り忙しさが増します。頑張ります!

空港 空港のラウンジから

●2018.8.9.
今日の昼は区の福祉保健センターで1歳半歯科健診。夜は医科大学で睡眠時無呼吸症候群の治療に関する会合でしたが、こちらは台風が来るとのことで残念ながら中止に(開催できたかな?)。
間もなくお盆休みに入ります。私もお休みを頂きますが、中川駅前歯科は山の日、日曜日を除いて診療をおこなっています。
歯のお痛みや歯肉の腫れ、差し歯が外れた等がありましたら、お気軽にご来院頂ければと思います。

●2018.8.1.
8月になりました。
今月は歯科医師会、医師会、介護団体、行政での会議のほか、福祉保健センターでの歯科健診、医科大学での勉強会があります。医院は診療をおこなっていますが、私自身は早退させて頂く日が9日。
患者様から「何で会議にでるんだ!患者を優先しろ!」とお叱りを受けたこともありましたが、会議では地域の医療をより良くするための大切なことが話し合われています。会議で決まったことがトピックとして、新聞や地域誌に掲載されることもあります。何卒ご理解頂けたらと思います。
今日は夕方に早退させて頂いて、行政、大学の偉い方々10名ほどとの会議、明日は医師会の会議。こういった会議の多くは無報酬もしくはそれに近いもの。地域の方々のお役に立てればと思い活動しています


●2018.7.29.
厚生労働省が主催する慢性疼痛の研修会に参加して来ました。
横浜市大、慶應大、順天堂大、慈恵医科大などの大学病院で慢性疼痛の治療をおこなっている医師等30名が参加。私自身は開業歯科医ですが参加させて頂きました。
こういった研修会は、通常は数万円の参加費がかかりますが、この研修会の参加費は無料。昼食、菓子、コーヒ、お茶も無料。ありがたいことに、国の予算、寄付金で賄われているそうです。
慢性疼痛の国内患者数は2500万人。歯科の分野では、抜歯、インプラント治療、歯の根の治療をきっかけとして、長期間痛みが続くことがあります。また、ストレスなどにより舌や歯の痛みが長期間続くことがあります。
今日学んだことが、痛みにお悩みの方のお役に立てればと思います。日々勉強です。

順天堂大学 お茶の水の順天堂大学で開催

●2018.7.24.
夏休みが始まりました。朝は通学の学生さんがいない分だけ電車は空いていて、ゆったり通勤。
中川駅前歯科も先週から夏休みが始まりました。9月中旬までスタッフは交代で夏季休暇をとらせて頂きます。私自身はお盆期間中に夏季休暇をとらせて頂きます。
一方で医院の休診は通常通り。休診日は日曜日、祝日のみで、お盆期間中も診療をおこなっています。お気軽にご来院頂けたらと思います。
昼過ぎに会議のため医師会館まで歩いて行くと、プール帰りのお子さんが…。何だか楽しそう。夏休みはいいですね。

●2018.7.19.
毎日暑い日が続きますね。岐阜で40℃、横浜で35℃…。
この暑さのせいで?冷蔵庫は故障。院内にはいくつか冷蔵庫があるので何とかなりますが、ギクッときます。 汗
沖縄から通院されている患者様からは「横浜のほうがずっと暑いですね」とのこと。 汗
この暑さはまだ当分続くようで…。皆様、暑さに十分お気をつけ下さい。

夏 毎日暑い日が続きますね

●2018.7.14.
歯科衛生士さんが静岡から見学に来ました。
現在は13名の歯科衛生士が在籍していますが、来院される患者様、特に歯のメンテナンスの患者様が増加しているため、中川駅前歯科では来年4月までに歯科衛生士を3名ほど増員の予定でいます。
本日来院された方は来年4月に就業希望の方。とても感じの良い方でした。遠方からのご来院、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
多くの歯科衛生士さんに興味を持って頂いているようで、遠くは沖縄から歯科衛生士さんが見学にお越しになります。
良いご縁があるといいなぁと思います。

富士山と茶畑 静岡といえば…

●2018.7.13.
午前中のインプラント手術。
歯周病で失った歯の部位に、新たな骨を入れ、同時にインプラントも入れさせて頂きました。「手術」というと大袈裟に聞こえますが、20分ほどの簡単な処置。2~3ヶ月後には、しっかりした歯が入ります。
インプラント治療を希望をされる患者様は増加傾向にありますが、中川駅前歯科はインプラントを強く患者様にお勧めすることはなく、「ブリッジでも入れ歯でも…」とお話しさせて頂いています。
インプラント、ブリッジ、入れ歯。全てに対応可能です。お気軽にご相談頂けたらと思います。

インプラント インプラント

●2018.7.9.
昨日、歯科大学でおこなわれた漢方薬の勉強会。参加者は50人ほど。歯科医師2人で参加してきました。
神奈川歯科大学、鶴見大学歯学部の教授からは、4月に保険適応になった顎関節症、神経障害性疼痛の治療で使用される漢方薬についての説明。
順天堂大学の元教授からは、抜歯後10ヶ月続いた痛みが1ケ月の漢方薬服用で治った神経障害性疼痛の症例、5年間続いた舌の痛みが2か月の漢方薬服用で治った舌痛症の症例などが提示されました。歯科の分野ではまだまだ普及していない漢方薬。普及すればなぁと思います。
神経障害性疼痛といえば、月末に厚生労働省が主催する医師、歯科医師など医療従事者20名限定の研修会に参加してきます。こちらでも、しっかり学んできます。

神奈川歯科大学 神奈川歯科大学



院長コラム(2004年)(2005年)(2006年)(2007年)(2008年)(2009年)(2010年)(2011年)(2012年)(2013年)(2014年)(2015年)(2016年)(2017年)(2018年)



ホーム
院長コラム
院長コラム 横浜・中川駅前歯科クリニック