診療のこと、治療に関すること、地域のことなど、日々の出来事を2004年から思いつくままに書いています。中川駅前歯科クリニックや院長について、来院しなけらばわからないこと、ホームページではわからないことも色々書いてあります。来院されている方、これから来院しようと思っている方のご参考になれば幸いです。

院長の紹介  メディア紹介

院長コラム(2004年) 05年 06年 07年 08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年 18年 19年 20年 21年



●2021.9.17.
国内最大の歯科学会(←外部リンクです)が、23日から横浜で開催されます。
4年に1度開催されるこの学会。コロナのため1年延期、オンラインでの開催。本来ならば国内外から2~3万人の歯科関係者が横浜に集うはずだったのですが…。残念。
一方でオンライン学会ならではの良さもあります。3日間、何百もの発表が学会終了後も1ヶ月間にわたり録画配信され、さながらYou Tubeのように見放題!いつもの学会よりも、何倍も学ぶことができます。
秋は学会シーズン。食欲の秋、スポーツの秋など色々な秋がありますが、学びの秋になればと思います。

学会 第24回日本歯科医学会学術大会

●2021.9.12.
神奈川県歯科医師会のホームページに、執筆させていただいた記事「そのイビキ、突然死につながるかも!(睡眠時無呼吸症候群)」が掲載されました。県民の皆様のご参考になれば嬉しく思います。
国内のイビキ人口は2000万人、そのうち300万人が睡眠中に呼吸が止まる睡眠時無呼吸症候群の患者さん。自覚症状がないことが多く、心臓発作、高血圧、朝の頭痛の原因が「イビキ」ということもしばしばあります。たかがイビキと思わずに、気になった場合はご相談いただけたらと思います。
蛇足ですが、寝酒は眠りを浅くし、イビキや睡眠時無呼吸症候群の症状を悪化させます。「今日は日曜日。美味しいお酒を飲んで寝よう!」と考えていた方に水をさすようですみません。汗

いびき そのイビキ、突然死につながるかも!

●2021.9.6.
神奈川県の新規感染者数が41日ぶりの1000人割れ。感染者数で一喜一憂してはいけないと思いつつ、ホッとしてしまいます。
6月末のことですが、International Journal of Molecular Sciencesという医学誌に興味深い論文(「SARS-CoV-2 Infection and Significance of Oral Health Management in the Era of “the New Normal with COVID-19”←ご興味あればクリック!してみてください) が発表されました。
コロナ発症時に口腔にあらわれる症状として味覚障害、歯肉の出血や潰瘍、口腔カンジダ症がある。歯周病や口内の汚れはコロナ感染、感染後の重症化を促すため、ワクチン普及後もニューノーマル(新状態)の基本として、口腔の健康管理、手洗い、マスクは必須である。
このような内容の論文でした。コロナ禍はまだまだ続きそうですが、皆様も感染予防のために口腔の健康管理を忘れずにお過ごしいただけたらと思います。

論文口腔の健康管理をしっかり!


●2021.9.5.
東京パラリンピックが13日間の日程を終え、本日閉幕します。
パラリンピックのレガシーとして期待されるのが、障害の有無にかかわらず、誰もが尊重し合い、支え会う「共生社会」の実現。
日ごろ障害のある方、ご家族の方とお話しする機会が多々ありますが、残念ながら未だに「電車の中で知らない人に暴言を吐かれた」といったことがあるそうです。共生社会の実現は道半ばといったところのようです。
神奈川県でも「津久井やまゆり園」のような痛ましい事件を二度とおこなさいために、「ともに生きる社会かながわ憲章」を定め、共生社会の実現を訴えています。鉄道、商業施設など、賛同を表明する企業、団体増えてきました。
自分と違う相手を排除する、攻撃するのではなく、相手を尊重し、受け入れる優しい社会が広がればと思います。中川駅前歯科でも、ちょっとした取り組みをさせていただいています。

ともに生きる社会かながわ憲章 リスペクトが大切

2021.9.1.
お陰様で本日から開院22年目に入りました。
2000年9月1日に開院した中川駅前歯科。 最初の1年は来院される患者様は少なく、1日0人の日もしばしば。小さな歯科医院でした。その後、紹介で来院される患者様が増加し、21年の時を経てスタッフは3名から43名に、診療台は3台から15台になりました。
これまで支えてくださった患者様、地域の方々、医療機関や介護施設の関係者の方々等、医院に関わる全ての方々に感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染症は収束の兆しが全く見られず、大変な状況が続いていますが、これからも皆様の歯とお口の健康を支えていければと思います。どうぞよろしくお願い致します。


2021.8.26.
株式会社松風がおこなう事業のアンバサダーに選ばれました。
アンバサダーというと、東京五輪・パラリンピックの石原さとみさん、サンドウィッチマンが話題を集めましたが、大辞泉によるとアンバサダーとは「大使。代表。自治体、機関、企業などから起用されて広報活動を行う人」とのこと。
私に与えられた役目は、企業の広報活動ではなく、歯の健康に関する広報活動となっています(がんばります!)。
松風は歯科関連企業では最大手。殆どの歯科医院で松風の製品が使用されています。今後は松風の協力のもとで、中川駅前歯科クリニックから歯の健康に関する様々な情報を発信をしていく予定です。多くの方のお役に立てればと思います。

アンバサダー アンバサダーに就任

●2021.8.20.
2021年度「歯」 に関する俳句・川柳の入賞が発表されました。

最優秀賞 生えてくる? マスク上げ下げ 待ち望む
優秀賞 歯の世界 金と銀より 白の勝ち
優秀賞 子供より ママ得意顔 虫歯なし

歯の健康に関するサイト「はいく」に寄せられた8878作品のなかから選ばれた作品。感染急拡大で世界中が大変な状況になっていますが、ほんわかな気分にさせてくれます。ほっ。

2021.8.16.
少し前に、日ごろ尊敬している先生から古賀史健さんの本が贈られてきました。
古賀史健さんといえば、200万部!を超えたアドラー心理学の本を執筆者。今回いただいたのは「取材、執筆、推敲 書く人の教科書」。
500ページに及ぶその分厚い本には、取材をおこなったり、文章を執筆するのに必要なことが満載。取材を受ける身として、文章を執筆する身として、とても勉強になりました。また、著者のプロフェッショナルとしての考え、誰よりも厳しく仕事に取り組む姿勢そのものも学びとなりました。
休暇中は歯科の専門書や論文だけでなく、他分野の本も何冊か読破。心も身体もしっかり充電してきました。今夜はWeb会議、明日から再び診療。がんばります。

取材・執筆・推敲 書く人の教科書
 取材、執筆、推敲 書く人の教科書

2021.8.15.
ある方が差別的な発言をしたとして、国を巻き込む大きな問題となっています。
私自身は貧困に陥った方々、障害を有する方々、ホームレスの状態にある方々など、社会的立場の弱い方々を差別、排除するのではなく、地域で支え合い、受け入れる「ソーシャル・インクルージョン」という視点をもつことが大切だと思っています。
既に中川駅前歯科ではソーシャル・インクルージョンの視点に基づき、貧困に陥った方々の支援、障害を有する方々の支援など、様々な取り組みをおこなっています。皆が手と手を取り合い、支え合う優しい社会になればと思います。

厚生労働省
 厚生労働省もツイッターで反応

●2021.8.11.
中川駅前歯科は診療をおこなっていますが、私自身は明日から夏季休暇をとらせていただきます。
休暇といっても歯科治療に関する専門書や研究論文をどっさり
仕入れていますので(いつものことです)、医院業務をおこなったり、学びの時間に費やす予定です。Web会議も2件。メールでの診療相談もお受けしています(お気軽にご相談ください)。もはや休暇ではないような…。
時々、患者様から「先生は休まないのですか?」と聞かれることがありますが、休みはすっかり取れない身となりました。仕事でやりたいこと(欲張りなのかも)、やらなければならないことはたくさんあります。皆様のお役に少しでも立てればと思います。
周囲の方からは大変そうな目で見られることもありますが、仕事が好きなので苦にならず、楽しみながら業務に取り組んでいます。
コロナ禍ではありますが、皆様におかれましては良い休暇をお過ごしください。


モルディブ 時にはのんびりと思ったりもしますが…

●2021.8.6.
9割以上のお医者様が会員となってる国内最大の医療従事者専用サイト・m3.com(エムスリー)。
取材を受け、2回にわたって中川駅前歯科の記事が掲載されました。メールでも会員の方々に記事が配信されました。大変恐縮に思っています。

記事では、スタッフ3名でスタートした小さな歯科医院がなぜ大きくなったのか(多くの方々の支えのお陰です)、歯科医師会活動やSDGsへの取り組みなどが記載されています。
医師や歯科
医師の先生方の参考になれば幸いです(参考になるかな?)。

医療・福祉従事者のみなさま ありがとう 最前線で感染症と闘っている方々に感謝

●2021.8.1.
先週に続き、2週連続で日曜日に業者さんが来院。床の清掃、消毒、クリーニングをおこないます。恐らくほぼ全ての患者様は気付かないと思うのですが(汗)、床はピカピカ!になります。
明日、3回目の緊急事態宣言が神奈川県に発令されることとなりましたが、歯科医療は全身の健康維持・増進に欠かせないため、引き続き通常通りの診療をさせていただきます。
今日は夕方からコロナ関係の会議に参加予定。微力ですが、コロナ終息に向けたお手伝いをさせていただきます。ギスギスしたり、落ち込んだりしがちな世の中ですが、明るく前向きに、与えられた業務に全力で取り組んでいこうと思っています。前向きに…。

エベレスト(チョモランマ) 世界で一番高い山も乗り越えて…

2021.7.28.
感染者数は再び増加し、間もなく緊急事態宣言が発令されそうな神奈川県。中川駅前歯科では、引き続き感染予防対策をしっかりおこない診療をさせていただきます。
マスク生活がすっかり長くなりましたが、人のいないところでマスクを外して歩いてみると、風を感じたり、花の香りがしたりと心地よさを感じます。早くマスクをしなくても済む世界になればなぁと思います。
そういえば、家族以外との飲酒もこの1年半の間、全くしていません。
お酒を飲みに行きたい気持ちはありますが(かなり)、感染すると多くの方にご迷惑をおかけしてしまうためできずにいます。こちらも早く感染を気にせず飲みに行ける世界になればなぁと思います。

富士山 どんなに高い山も乗り越えて…

2021.7.23.
オリンピックが開幕しました。開催には賛否両論がありますが、入場行進で各国の選手が楽しんでいる姿を見て、私自身も楽しく、嬉しく思いました。
国立競技場での最後の聖火リレー。長嶋さん、王さん、松井さんの次は、川崎で開業されている顔見知りの医師の先生。ビックリ!しました。
この先生。ダイヤモンドプリンセスでの業務に従事され、6月に放送されたNHKスペシャルに出演されるなどご活躍。5日前に本屋で立ち読みした医学雑誌(有〇堂さんごめんなさい、でも書籍をたくさん購入したので…)にも掲載されていました。笑顔で走られている先生を見て、とても嬉しく思いました。
色々な思いがあるオリンピックが始まりました。

2021.7.21.
明日からの4連休に向けて(といっても24日は診療ですが)、医学書をどっさり購入。その額は○万円!汗
「医学のあゆみ」の特集は口腔と全身疾患 研究の最前線(タイトルがすごい!)。虫歯が引き起こす呼吸器疾患、歯周病と糖尿病関節リウマチとの関係などについての記載。
「日本臨牀」の特集は病巣感染 診断と治療における最新知見。歯科の病気と慢性腎臓病IgA腎症掌蹠膿疱症などについての記載。
歯科の病気が認知症、癌など全身の病気を引き起こすことが明らかになり、度々特集が組まれるようになりました。連休中にせっせと読み込みます。汗


医学のあゆみ 医学のあゆみ

●2021.7.18.
今日は朝から夕方まで、歯科医師を対象とした研修会に参加。参加と言っても受付など裏方のお手伝い。聴講するのではなく、講演するのでもないのでお気楽です(笑)。
ほぼ全員がワクチン接種を済ませ、十分な感染予防対策をおこなったうえでの研修会。多くの先生とお話しができました。来週は聴講する側として、再来週は講演する側として研修会に参加させていただきます。

2021.7.12.
東京都に4度目の緊急事態宣言が発出され、神奈川県は地域を縮小して
蔓延防止等重点措置が延長されました。
これまでの緊急事態宣言と異なるのは、医療従事者の殆どがワクチン接種を終えていること。ワクチン接種の効果によって医療従事者の感染が激減したほか、患者様に感染させてしまうリスクも大幅に低下しました。
もともと歯科医院はコロナ前から様々な感染予防対策をおこなっており、最も感染しにくいとされてきましたが、さらに感染しにくい場所となっています。引き続き安心して通院していただけたらと思います。

●2021.7.9.
先日取材を受け、医師であれば誰もが知っているサイトに掲載されることとなりました。何のサイトかはまだ内緒です(笑)。
取材内容は医院経営についてですが、最近はこの分野のことをしばしば聞かれるようになりました。中川駅前歯科が歯科医療機関として高い評価をいただいている事に対して、ありがたく思っています。
高い評価をいただいているのは、私自身が決して経営能力に優れているわけでは全くなく、スタッフの努力や連携をおこなっている医療・介護関係の方々などに支えられている面が大きいと思います。
記事は近々掲載されます。医師や歯科医師の先生方の参考になれば幸いです。

●2021.7.4.
1日の接種回数が100万回を超え、1回目の接種を終えた人が25%に達するなど、ワクチン接種が急速に進んでいます。
神奈川県内では歯科医師会が動き、歯科医師が高齢者の集団接種や会社、団体の職域接種をおこなっています。今日はある大規模接種会場を見学させていただきました。私自身もできる限りのお手伝いをさせていただこうと思っています。
感染者は再び増加傾向で第5波がささやかれています。まだまだコロナ禍が続きそうですが、皆で協力してコロナが収束に向かえばと思います。



院長コラム(2004年)(2005年)(2006年)(2007年)(2008年)(2009年)(2010年)(2011年)(2012年)(2013年)(2014年)(2015年)(2016年)(2017年)(2018年)(2019年)/(2020年)/(2021年)



ホーム
院長コラム
院長コラム 横浜・中川駅前歯科クリニック